日曜に借りれる金貸し業者

土日にお金を借りたいとお金の相談をされる方が多いです。当サイトが紹介する金貸し業者は総量規制オーバーでも借りれる街金です!




ブラックの方でも借りれる街金系の金貸し業者です!土日に申し込んで月曜に振り込み確認できるはずです!

総量規制オーバー

総量規制オーバーでも借りれる口コミ体験談

更新日:

総量規制について語ります

総量規制に苦しめられている方は、私だけではないはずです。

なぜこのような規制が出来てしまったのでしょうか?本当に理解に苦しみます。

しかしながら規制の理由としては、言わずとも何となくは理解できます。だからと言って、規制規制でいいのでしょうか?いや、違う。

もともとはお金の借りすぎが増えすぎて、総量規制ができました。

その、借りてください、どんどんお金を借りてください政策を率先して行っていたのは、紛れもない国ではありませんか!

国+日本銀行=地方の銀行の政策ともいえます。あの時代は、誰でも簡単にお金を借りる事が出来ました。ブラックでも数百万円なんて、銀行から楽勝に借りれました。今では考えられません。

国民一人一人から、金利として莫大な利益を得ていました。

しかしいざ都合が悪くなると、国民は切り捨て、我がのために政策転換。バブル崩壊です。

銀行や国にとっては、我らが国民はただの駒です。1億人から1円でも金利を取れば、1億円です。0が4つ付けば1兆円です。

あれから20数年、今では縛りが多く、総量規制と言う制度が私たちを苦しめています。

ここどうしてもお金を借りたいお金の相談所では、総量規制オーバーでも借りれる消費者金融の中の中小企業の金融を紹介しています。

本当にここしかない、ここだけにしか紹介されていない、特別な金融屋さんです。

正直な話、金利はそこまで変わりません。至って普通と思います。

独自の審査なので、総量規制で引っかかって、どこからもお金を借りれないあなたでも、相談に乗ってくれると思います。

(東京都/会社員)

総量規制オーバー融資の消費者金融

お金を借りるために必要な事、それは収入を得てそれを証明させることです。総量規制は収入に応じてお金を借りれる金額が変わってきます。収入をオーバーしてしまうと融資が受けられなくなります。それが総量規制なのです。

そして総量規制の一番の問題は、収入を絶対に証明しなければならない事です。私は飲食店のアルバイトなので、特に収入を証明しにくいのです。個人でやってるオーナーさんから現金で直接お金をもらってますから、明細も偽造しなければいけないのです。これではすぐ見破られてしまいます。

要は、銀行とか普通の消費者金融では借りれないだけであって、街金なら総量規制オーバー融資を行ってくれます。

これは非常にありがたいことで、消費者金融の種類が沢山ありますが一番借りやすいんじゃないかと思っています。総量規制オーバーでも融資を受けたいならぜひ!

(神奈川県/飲食店アルバイト)

総量規制オーバーでもお金を借りた口コミ

私は、過去にプロミスでお金を借りていました。正直、借金っていう感覚は一切なくて、本当に自分のお金のように使っていました。あのクレジットカード形式のキャッシングシステムは、ハッキリ言って極悪非道です。人間の心理を突いた、お金に甘えさせて金利を搾取する機械です。まあまんまと引っかかった私が悪いんですが…。

でも、こんな簡単に消費者金融でお金を借りれるなんて、そりゃあ規制が入りますよね。国が規制しないと、いけませんよ。その規制の一つに、総量規制があります。貸し付けの上限を決めるだけなんですけど、これがみんなも知っている通り、年収の1/3まで。消費者金融でお金を借りる場合は、今後はこれを守らないといけない。

しかし!

消費者金融は活用している信用情報機関にのみ、この総量規制が適用されるんです。つまり、銀行は、総量規制関係ないんです。そしてもう一つ!それが、ここでも紹介されている「個人金貸し業者」という場所ですね。街金です。総量規制オーバーでもお金を借りれますから、安心ですね。

まずは今すぐ無料審査へ行ってみよう!
お申し込みはコチラ
↓↓↓


-総量規制オーバー

Copyright© 日曜に借りれる金貸し業者 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.