日曜に借りれる金貸し業者

土日にお金を借りたいとお金の相談をされる方が多いです。当サイトが紹介する金貸し業者は総量規制オーバーでも借りれる街金です!




ブラックの方でも借りれる街金系の金貸し業者です!土日に申し込んで月曜に振り込み確認できるはずです!

お金を借りている人

消費者金融でお金を借りている人口が気になる。

更新日:

こんにちは。お金の相談所です。

ふと思った事があります。

お金を借りた事がない人に、お金を借りたい人の気持ちが分かるはずがない。

という事です。

つまりは、キャッシングをしたことが無い人は、キャッシングをしている人の気持ちが分かるはずがない。と、言う事です。

他にもこんな言い方が出来ると思います。

借金を今まで一度もしたことが無い人が、借金に苦しむ人の気持ちが分かるわけないだろ。

とか、お金持ちは貧乏人の気持ちが分からない。

こんな感じです。まさに、国を二分するような意見のぶつかりかもしれません。

今は世界でもお金持ち上位8の総資産が、地球の半分の人口の総資産と同じと言われています。

2018年では地球上に約76億人いるのですから、恐ろしい金額です。

もちろんそれら大富豪に比べたら、私たちは糞みたいなお金しか持っていません。

まあ話が大きくなりすぎましたが、私たち日本人は、消費者金融やサラ金などの金貸し業者でお金を借りながらも、頑張って生活しています。

そこで、

消費者金融でお金を借りている人口が気になってきました。

実際に、消費者金融からお金を借りている日本人を計算してみましょう。

検索してサイトを見てみると、お金を借りている人口はおよそ8人に1人と言われています。

そもそもこれは正しい数字なのか?

果たして、そうなのだろうか?

と、私は思いました。

独自に検証してみます。

消費者金融(貸金業登録業者)への利用者数は1141万人と、誰かのサイトに書いていました。

そもそもこの数字が正確な数字かどうかもわかりません。

仮に、この数字が正確な数字だとしましょう。

この数字はあくまでも、消費者金融の利用者数です。

銀行やクレカのキャッシング、個人の金貸しは含まれていません。

銀行カードローンや、自動車ローン、分割ローンも借金です。

そもそも「ローン」=「借金」です。

私の記憶によると、およそ3000万人が借金をしているという数字を覚えています。

多分NHKだったか、なにかのドキュメンタリーで見た記憶があります。

消費者金融だけで1000万人ですから、あながちこの3000万人という数字は間違っているとは言いがたいです。

闇金などからお金を借りている人も沢山いるわけですから、ざっくりですが3000万人としましょう。

日本の人口…平成30年5月1日現在(概算値)

<総人口> 1億2649万人

※総務省統計局のデータ

30.000.000 ÷ 126.490.000 = 0.237172899…

このように、およそ23%の日本人がお金を借りているという事です。

これはとんでもなく多いです。

23パーセントと言えば、100人の中で23人です。

23は割れませんが、10で割ると

10人に2.3人の割合です。

5人に1.15人ですから、およそ5人に1人が、お金を借りた経験がある人という事が言えます。

私の会社には5人スタッフがいますが、その内2人は消費者金融でお金を借りています。(40%)
私の行きつけの居酒屋で、仲良しの常連さんグループで5人、大将と奥さんを入れて7人中、キャッシングをしたことがある人は5人でした。(71%)
私の家族(兄・母・父)では、私と父が借金を経験しています。(50%)

23%を大きく上回っています。もちろん統計学的には全然足りません。

この人口には未成年・高齢者の数字も含まれますから、まさに20歳~60歳ではかなりの高確率で消費者金融からお金を借りているのです。

冒頭、お金を借りた事ない人には、消費者金融でお金を借りている人の気持ちが分からない!と言いましたが、意外とみんな気持ちは分かってくれるんだなということです。

問題は、隠して一人で悩む事です。

お金の悩みは言いにくいものです。

しかし、あなたが思っている以上に、みんな隠れてキャッシングとかをしているんです。

なので思い切ってお金の相談などをしてみたら、また新しいキッカケが生まれるかもしれません。

まずは今すぐ無料審査へ行ってみよう!
お申し込みはコチラ
↓↓↓


-お金を借りている人

Copyright© 日曜に借りれる金貸し業者 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.