日曜に借りれる金貸し業者

土日にお金を借りたいとお金の相談をされる方が多いです。当サイトが紹介する金貸し業者は総量規制オーバーでも借りれる街金です!




ブラックの方でも借りれる街金系の金貸し業者です!土日に申し込んで月曜に振り込み確認できるはずです!

ブログ

お金のマラソン!Qちゃんから学べるパチンコ持久力!

更新日:

「俺、持久力がないからダメなんだ…」

もし、友人をマラソンに誘ったら、こんな回答がやってくるかもしれません。

確かに、マラソンは持久力がモノを言います。手軽に楽しめるわりには、厳しいスポーツですよね。

しかし、冒頭で「俺、持久力がないからダメなんだ」と言った友人。もしかしたら、ブラックの可能性があります。

なぜなら、ブラックになる人は持久力が無く、我慢できない人が多いからなのです。

当サイトお金の相談所に訪れている方も、恐らくブラックでしょうし、マラソンなんてまっぴらゴメン!と、言った所でしょう。

しかし、借金生活はマラソンと一緒です。そして、マラソンの給水所にあたるのが、ここで紹介しているお金の相談所おすすめの金貸し業者なのです。

自分の借金生活をマラソンに例えるだけで、気持ちがきっと楽になります。なぜ、お金の相談所が紹介する金貸し業者がブラックのための給水所になり得るのか、ここで紹介しましょう。

Qちゃんの持久力を見習う

マラソンと言えば、Qちゃんこと国民栄誉賞を受賞した高橋尚子さんです。彼女の活躍を知らぬ日本人はいないはずですし、マラソン界にもたらした功績は素晴らしいものでした。さて、そんなQちゃんなのですが、今はなんとパチンコ依存症だそうです。

世にはびこるゴミクズ週刊誌の金字塔である「女性自身」にすっぱ抜かれた記事には

「高橋尚子氏が一心不乱に11時間もパチンコを打つ姿を目撃!」

と書かれており、地元の人も心配するほどだったようです。

そして、高橋元選手にインタビューを慣行すると

「月に何回かしか行かないです。あくまで息抜き」

と、恥ずかしそうに答えた、とのこと。

そもそもこんな他人の日常を、週刊誌はよくも記事にするな…と、最近の山根会長などの件も踏まえてマスコミは酷いな…とさえ思ってしまいます。

しかし「あのQちゃんもパチンコをするのか!?俺らも、嬉しいぜ!」と、私たちのような人は思ってしまうでしょうが、ポイントは「11時間連続」にあります。

やはり、マラソンをしてきた人は持久力が違います。Qちゃんの持久力はマラソンで培われたものであることは間違いなく、じっくり、ゆっくりと事を進めて行くことに慣れているのです。

ブラックの方々でもパチンコがお好きな方は多いはずですが、11時間も店にいられるでしょうか?そもそも、勝ち続けないとダメという部分もありますが、さすがに嫌になるでしょう。

本当はいたいけど面倒くさい。どうせ勝てない。あと2時間…あと2時間いれば神展開が待っていたかもしれないのに、我慢出来ずに帰ってしまう人が多いわけです。ここで待てるか、が勝者と敗者の分かれ目と言えるでしょう。

私でも一勝負、まずは当たるまでやってみたとしても、一度大当たりをすれば連チャン抜けて即ヤメするタイプです。そして当たるまで追いかけたとしても、激熱を3回も外したりしたら、ヤメたくなってきますし…。これが凡人なのです。やはり金メダリストは耐久力も優れているのですね。

借金はマラソン

さて、Qちゃんの持久力とパチの腕前(忍耐力)がどれだけスゴいかわかったところで本題にいきましょう。

借金は、マラソンです。

消費者金融でお金を借りたところがスタートで、そこから完済へのゴールへ向かう旅が始まります。

多くの方は、借りた分を返済する為のマラソンをじっくりと走りますが、ブラックになってしまう人は、なぜかダッシュをするんです。

借金のダッシュとは、一括で返済したいと思う気持ちが強いがために、メインの借り入れとは別の金貸し業者を利用してしまい、普段の返済とは違う業者でどんどん借入を増やしてしまいます。

つまり、同時に複数大会のマラソンに出場している、ということになります。

返済マラソンは、最初はとてもなだらかな坂道で、ご飯なども用意されておりラクチンです。しかし、どんどん山道が険しくなってきて、息切れを起こすような人も少なくありません。

ブラックは、そういったツライことが嫌なので、他の大会に出ては、ラクチンな道を歩み、辛くなってきたところを見計らって別の場所へと移ります。

当然、大会主催者たちの連絡網で、「アイツは出場禁止だ!」と通達が来るため、元々いた大会に出なければなりません。

さらに、厳しいペナルティとして、飲料も食べ物も与えられません。ただただ、厳しく険しい道を歩み続けるしかない。こんな状況に追い込まれてしまうわけです。

これは、あまりにも厳しいですよね。これが、今アナタたちが陥っているいる、完全なるブラック、という状況です。厳しく長いマラソンになるので、ほとんどの方が絶望してしまうわけです。

お金を借りれる場所は給水所

しかし、いくらなんでも複数あるマラソンを水無し、食べ物無しでクリアするのは辛過ぎます。そのうち、あの世に行ってしまう人も現れるでしょう。

死んだ方がマシだ、と思いながらも、人間は生きたい!という、本能には逆らえない生存意志が働きます。どうにかして、この苦難を乗り越えようという、強い意志を持った人たちも中にはいるわけです。

そういった人たちに手を差し伸べてくれるのが、お金の相談所です。

お金の相談所は、ブラックでもお金を借りれるというだけあって、社会保険でのアプローチができれば、審査などは簡単にそのまま融資…という流れとなります。

過去にどんな事があってブラックになった…とか、そういったくだらない部分は無しです。

返済能力があることが、お金の相談所で注目されるポイントなのです。食べ物や水など、長いマラソンにおいてあった方が優位に決まっています。

負けたくない、Qちゃんのように走り続けたい!こんな強い意志を持っている人は、必ずお金の相談所が救ってくれます。そして、ゴール地点に辿り着いた時、Qちゃんがそこで待っていてくれるはずです。「おめでとう!早速、打ちにいく?」と。

ぜひ、お金のマラソンに悩んでいるブラックは、お金の相談所を利用してください。必ずいい夢が見れるはずです!

まずは今すぐ無料審査へ行ってみよう!
お申し込みはコチラ
↓↓↓


-ブログ

Copyright© 日曜に借りれる金貸し業者 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.