至急金策【コロナビ】

お金を作る融資の最終手段。至急金策。どうしてもお金を借りたい…お金を借りる頃をナビします。その名も【コロナビ】※新型コロナではありません。至急金策です。

至急金策

貧乏をしのぐ餃子!至急金策コロナビで知恵を絞る

投稿日:

本文を読む前に…お金困った時の至急金策はこちらです。総量規制オーバーでもブラックでも借りれる最終手段の街金。ブラック金策

↓↓↓

こんにちは至急金策のコロナビです。

コロナになって1年以上が過ぎましたが、国内の情勢は何も変わらず永遠と集団ヒステリーのような感じになっています。このくだらない日常にはコロナビの様なくだらない記事が似合います。

皆さん、餃子は好きでしょうか?

コロナビ管理人は、餃子のことを考えているだけで一日を過ごせるほどに餃子が好きで仕方がありません。

まぁ趣味は人それぞれですしそんなことを強要することではないと思うのですが…餃子が好きという前提でいかせてください。

ここでは、至急金策コロナビについてお伝えしていますが、なぜ餃子なのか…。その秘密をお伝えします。

ご飯を食べるためにお金を稼ぐ

今、至急金策コロナビを訪れている方はおそらくブラックであることは間違いありません。

数多くの消費者金融系のサイトがある中で、なぜこんなコロナビの様なマニアックなサイトに訪れてしまうのか。

それは、あなたが「至急金策」と検索したブラックだからでしょう。

ブラックとなると切羽詰まってしまい、周りが見えなくなってしまいます。

一般的な貸金業者からお金を借りることができず、仕方がなく虚しい生活をしながら生きていくしかありません。

とはいえ、皆さんにもさまざまな支払いがあるでしょうし、それを維持するために多少なりとも現金が必要になってくると思います。

もちろんブラックさんでも真面目に仕事をしているはずですが、今手持ちの貯蓄でどうにかできる金額であったとしても、結果的に貧乏食生活を続けるしかならないとなると絶望しかないでしょう。

私たちがお金を稼ぐ意味は、エッチな贅沢や脳汁が出るようなギャンブルにふけるためではありません。要するに、食べるために生きているのです。

食費はかなりかかる?

私はネットでコロナビを書いています。このように好きな仕事をしているとよく聞かれることがあります。

「それで食っていけるの?」と。

たしかに、好きなような仕事をしていれば収入は不安定ですし、がっつりとお金を稼ぐためには苦労を続けなければいけません。

公務員や有名企業、また悪いことをしている詐欺系の反社業者に入っていれば別ですが、好きなことをしていたり、田舎の工場に勤めている方はぎりぎりチョップな生活をしていることでしょう。

貧乏飯で抑えようと思っている方も多いかもしれませんが、この国は生活をするだけでめちゃくちゃ金がかかります。

例えば、朝昼晩バランスよく食べろといわれますが、それをガチでしてしまったら大金が失われてしまいます。

吉野家などで300円レベルで朝ご飯を食べることができますが、昼や夜のことを考えると1人暮らしであっても1日1000円は食費がかかるでしょう。

カップラーメンでしのげといわれますが、そんなものばかりだと栄養が偏り死んでしまいます。いやガチで。

たまにだからよくて、数年間毎日カップラーメンはあり得ません。友人はカップラーメン生活を続けて円形脱毛症になりました。

食事の真骨頂はバランスです。

このバランスが崩れれば結果的に医療費がかかったり、仕事ができなくなってしまうわけです。

そこで餃子!

さて、ここで出てくるのが餃子です。

冒頭で、至急金策コロナビ管理人はギョーザ好きだと紹介しましたが、要するに至急金策コロナビでお金を融資してもらってお金を作り、毎日餃子を食べてしのぎましょう!と、言いたいわけです。

“また、お前マジでバカなことを言い始めたな!?”と思っている方も数多くいらっしゃるはずです。

はい、確かに私は馬鹿なことを言っています。

しかし、貧乏人は餃子がもっともよい食事であることをしっておくべきだと思います。

その理由が…こちらです!

餃子に突っ込んだ!

至急金策コロナビで管理人は一度、お金を借りたことがあります。その時、前述したようにとにかくお金がなくて税金が支払えず、差し押さえ寸前だったのです。

とにかく、給料でどうにかなりそうでしたが、それをすると毎日カップラーメンも食べれないレベル。

そんな状態になったら死ぬしかなくなってしまいますよね。そこで、至急金策コロナビを頼ったのです。

その至急金策コロナビで聞いたのが、“とにかく、食費を抑えるために毎日餃子を食べてみたらどうでしょうか。自作でめちゃくちゃ作っておけば、きっとあなたの命を救います”と。

餃子!?と、思ったのですがその声に従い、至急金策コロナビで借りた1万円分、全て餃子の材料に突っ込んでみました。すると、管理人の人生がめちゃくちゃ変わってきたのです!

餃子は完全食だった!

餃子というのは、餃子の皮に包まれています。

餃子の皮は中途半端なイメージですが、餃子の皮は要するに小麦粉のかたまりです。

小麦は炭水化物ですので、これで糖質と食物繊維を摂取することができます。

焼いてもゆでても食べれますよね。

さらに、中に入っているのは合い挽き肉とキャベツやニラ、ネギ、ニンニク、ショウガなどです。

野菜も入れようと思えばなんだって入りますよね。

刻んで刻んで、刻みまくれば何でも入ります。

冷静に考えると、餃子は全ての素材を一度に摂取できるわけですから、完全食だったのです。

さらに、そこに大五郎などの安い甲類焼酎のロックを合わせれば、酔っぱらいますしとにかく眠くなる…。

毎日、餃子ばかり食っていれば健康的になり、さらにお金も使わないのでたまっていく一方だったわけです!

至急金策コロナビと餃子に救われた

以上コロナビと餃子の素晴らしさについて語ってきました。

もし、今ブラックでお金に困っている人は至急金策コロナビでお金を借りるようにしてみてください。

まずは借金返済生活になるよう心掛けて行きましょう。

日々の生活の中で無駄な出費を無くすのです。

削るべきは食費ですが、栄養バランスが崩れてしまっては病気になります。

だからこその…手作り餃子なのです。

暇をもてあましてしまってパチンコや競艇などに興じてしまいますが、その暇な時間があれば、餃子を自分の手作りで作ってみましょう。

餃子の皮はさすがに小麦粉から練って作るのは大変ですから市販でいいでしょう。具材を安い食材を集め、栄養が摂れるように野菜を中心に買います。

お金がない時の為の餃子、そして至急金策コロナビ。

ぜひこれからもチェックし続けてほしいですね!

コロナビがおすすめするブラックでもお金を借りれるところ!

↓↓↓

-至急金策

執筆者:

関連記事

至急金策

ファッション好きブラックたちの金策最終手段

こんにちはコロナビ管理人です。 私は個人でブログを経営していますが、色々な記事ネタを見つけるために日々動いています。 こういった自由な仕事をしていると、ファッション関係の人とも出会うことがあります。 …

ツイッターでお金を借りる行為は危険です

こんにちはコロナビです。 コロナになって1年と毎回書いているような気がしますが、この状況が一体いつまで続くのでしょうか…。 お金に困って至急金策をすべき人が、なかなかお金を作れず悩んでいる人も多いと思 …

至急金策

金策の最終手段はコロナビだ

金策は非常に大変だと思う。 お金を作るために、策略を練らなければならない。 それが金策だろう。お金を作るために動く、それが金策だ。 基本的に金策と言えば、銀行からお金を借りる事が考えられる。 しかし総 …

闇金以外のブラック金策の心構えを伝授

こんにちはコロナビです。 突然ですが皆さん ブラック金策って知っていますか? ブラックとは金融用語で「どこからもお金を借りる事が出来ない人間」を指します。 つまり総量規制オーバーだったり、借金やローン …

お金の相談所は毎月更新しています

サイト名:至急金策【コロナビ】

代表:カジノマネー

自己紹介:私が至急金策コロナビを運営しているカジノマネーである。V-TUBERならぬ、V-BLOGGERと思ってほしい。正直、私だってお金に困って消費者金融から多額の借金を経験した。原因は何かって?うるさい!パチンコに決まっている!だからこんなサイトを運営している。少しでもお金に困った君たちに、有益な情報を提供できるよう日々更新していきたい。