大手消費者金融の審査に落ちた…そんな貴方を地方消費者金融が救いの手を差し伸べます。ここのサラ金なら、どうしてもお金を借りたい時に、借りれます!

親からお金を借りる勇気

どうしてもお金借りたい時…。お金に困った状況が続くと、自分自身を見失ってしまうものです。

私は多重債務の経験者です。自分で稼いだお金、自分で使ってきたお金、自分でどうにかする!と常に考えていました。

しかし頼るところもなく、考えついたのが消費者金融。

既に消費者金融からお金を借りている先輩に相談し、無人契約機に付いてきて貰ったのを昨日のように覚えています。

気が付けばお金を借りて10年近くになります。その間に何度も何度も完済しました。しかし気が付いたらまたお金を借りているんです。無意識ではないのですが、ほぼ無意識と言っていいでしょう。便利になりすぎたおかげで、金銭感覚も狂ってしまいます。たった1枚のカードで、コンビニで、24時間365日、自分のお金のように引き出せる=お金を借りることができるのですから…。

特にまだお金に慣れていない若い世代の人は注意です。

簡単に10数万円手にしてしまうと、精神崩壊、金銭感覚が崩壊します。

その後待っているのが借金地獄。金利は恐ろしいですよ。

私は上記のような若い時代を過ごしてきました。だから言えます。

恥ずかしながら、目が覚めたのは30歳を過ぎてから。気づかせてくれたのは紛れも無く「親」でした。

お金に狂ってしまっていると、他人の言うことは絶対に聞きませんし効きません。嘘も平気です。

隠して隠して気が付けば手遅れですね。がん細胞のように・・・

しかし、がん細胞とひとつだけ違う点があるのです。

それは、「末期でも治る」ということ。

借金地獄から解放されるための一番の治療法…それが

「親からお金を借りる勇気」です。

元金を立て替えてもらえると、まず損はしません。親ですから、分かってくれるでしょう。

そして立て替えてもらった元金を、分割して親に返済すればいいのです。するとある感情が芽生えてきます。

「おれ、がんばろう」「わたし、がんばる」

直接的なコミュニケーション不足と言われる現代。なにもかも便利になりすぎて、親への愛情、親からの愛情を忘れていませんか。

親のためにお金を貯める、親のために借金を返す。これは愛情の一つです。

自分でどうにかしよう・・・と考え込まず、とにかく親からお金を借りる勇気が一番大切です。

どうしても、お金を借りたい…っ!!!そんな時に、ここのサラ金がある↓

どこからもお金を借りれなくなった…。そんな、どうしてもお金を借りたい人が借りれる、消費者金融です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする