大手消費者金融の審査に落ちた…そんな貴方を地方消費者金融が救いの手を差し伸べます。ここのサラ金なら、どうしてもお金を借りたい時に、借りれます!

消費者金融からの電話…闇金からなのか?

消費者金融からの電話内容

消費者金融からの電話

お金の相談所の内容で、よくある質問が

「消費者金融からの電話が一日に数回掛かってくるのですが…」

という内容です。

ヤフー知恵袋にも似たような質問がありました。

消費者金融電話相談

文字だけ引用すると

毎日3~4回ほども消費者金融から電話がかかってきます。
会社名は絶対に名乗らず、個人名で「○○ですが、■■さんいますか?」と。
この前ぶち切れて会社名を名乗れ!と言ったら、消費者金融だということがわかりました。

本人は家を空けることが多いので家族が電話に出ますが、用件を聞いても
「本人じゃないと言えません」の一点張りです。
本人に確認をとったところ、お金を借りたことはないらしく、でもあまりにも電話が多いので本人は警察に相談しに行きました。

とにかく、いろんなところからかかってきます。困っています。
「本人じゃないと言えない」と言うから、用件を聞くことができないのですが、
これはどういった内容の電話なのでしょうか?ただの勧誘でしょうか?
勧誘にしては一日にかかっってくる回数が多いので疑問です。

という内容でした。

この「消費者金融からの電話」に関しての質問は、2006年のものであります。さすがにもう10数年も前の話なので、今とは全く事情も変わっています。法律も変わりましたし、消費者金融業界も大きく変わりました。

この上記の内容から見ると、アイ〇ルなどの大手消費者金融の可能性が高いです。大手ではなくとも中小系の消費者金融も全盛期でしたので、そちらの可能性もあります。

当時は総量規制前で、総量規制をオーバーしてても融資が可能な時代でした。

ですから消費者金融もどんどん貸し付けを行っていたのです。しかし弁護士法の広告が変わったことで、過払い金請求が当たり前に可能になりました。それからの消費者金融業界の低迷期に入ります。

今の時代でも消費者金融からの電話は掛かってくるのか?

消費者金融電話

さて、話は消費者金融の歴史になってしまいましたが、今でも多くの質問・疑問があるのが

「今でも消費者金融からの電話は掛かってくるのか?」

という事です。

答えは、今の時代でも、消費者金融からの電話は掛かってきます。

しかし昔みたいな、強引な勧誘ではありません。

どちらかと言うと、過去に借りていた経験がある方は、増額の案内が主です。たまにこんなぶっ飛んだ内容の電話もあります。それが

「もう一度是非、当社からお金を借りてください!金利を安くしますので!」

といった内容です。実際にお金の相談所管理人の私は、レイ〇アル〇(新生銀行)から電話が掛かってきましたからね。もう5年前に完済したのに。

今の時代は超情報化社会。10年前とは比べ物にならないくらい、時代は進化しました。

むやみな消費者金融からの電話勧誘などはありませんので、安心してください。

仮に家族の誰かが、こっそりお金を借りていた場合でも、個人情報保護の為、身内に電話が掛かってくる事はありません。可能性があるのは、自営業の方の場合。もしくは個人事業主。その場合は在籍確認で自宅兼事務所に、在籍確認の電話が掛かってくることがあるかもしれません。

闇金からの電話もありえる?

闇金からの電話

もしも本当にしつこく、消費者金融(だと思われる個人名)から電話がくる場合。

その場合は、もしかしたら「闇金」も可能性もあります。

過去に自分が変な消費者金融などからお金を借りていた…という経験がある方はいませんか?

10年以上前でも、個人情報(電話番号)もリスト流通している可能性は十分に考えられます。

そういった場合は、闇金の営業電話の可能性もあります。

しかし安心してください。

闇金などからお金を借りた経験がある方は分かると思いますが、闇金も今の時代は大人しくなっています。超情報化社会で、昔みたいなイカツイ金融屋はほとんど廃業しましたので。

つまり、意外真面目貸金業を営んでいる者も多くいるのです。

そんな個人の金貸し業者の場合、仲良くなれれば金利も融通利きますし、過去の債務整理や自己破産なども融通が利きます。

お金の融通と書いて、金融です。

まさに形に縛られない、型に捉われない、新しい時代に突入しているのです。

もちろん未だにアホみたいなオレオレ詐欺グループのような悪い闇金の奴らもいるので、そこの見極めが大切ですね。

悪徳ヤミ金の見極めポイント

闇金見極め

・10万円融資するので、先に保証金として数万円振り込んでください→保証金詐欺
・3万円融資するので、手数料引いて15000円振り込みます→金利高すぎ。本当はもっと安い。25000くらいで優良金融。
・融資を受けても居ないのに、過去のことなどを勝手に言ってきて返済要求→空貸し・押し貸し。

このような事をする金融業者は絶対に悪質闇金です。絶対に付き合いを辞めてください。

簡単に付き合いをやめる方法は、逃げずに電話できちんと頭を突き合わせて会話をする事です。もうこっちはお金も借りてないわけで、義理も糞も無いのですから、担当をおちょくるくらいの大きな気持ちで、普通に会話をして、もう電話かけてこないでいいから。と、淡々と話せばいいです。電話を無視したり、ビビってすぐ切ったりするからしつこい電話が来るんです。冷静さは大切です。お金に困っている時期は精神的にも落ち込みますが、これを読んで元気を出しましょう!

消費者金融・闇金からの電話まとめ

消費者金融や闇金からの電話で、日常生活に支障が出る場合があります。

しかし電話なんかに悩まずに、真っすぐ切実な対処をすれば、そんなこと関係なく日常生活に戻れるはずです。

お金に困りすぎると精神的にも辛いものです。しかし、そんな終わったことは気にしない!と、気にする性格を気にしない性格に変える…。まさに、自分も進化することが大切です。

そもそも闇金から電話が掛かってくるということは、過去に心当たりがあるはずですし…。

本当に何も今までヤミ金との付き合いが無ければ、電話が掛かってくることもありえませんので。ですから自分を変えることも、進化です。そんな自分を見つめ直すチャンスもあるわけですから、消費者金融からの電話・闇金からの電話で、自分の金銭事情を考え直すキッカケにしてみましょう!

どうしても、お金を借りたい…っ!!!そんな時に、ここのサラ金がある↓

どこからもお金を借りれなくなった…。そんな、どうしてもお金を借りたい人が借りれる、消費者金融です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする