大手消費者金融の審査に落ちた…そんな貴方を地方消費者金融が救いの手を差し伸べます。ここのサラ金なら、どうしてもお金を借りたい時に、借りれます!

お金の使い方を制する者には、明るい未来がある。

お金の使い方を制するもの・・・

何かと格好つけた謳い文句になってしまいましたが、今の私が思う事を書いています。

お金が無い時は、自由に使えるお金はありませんでした。ですからお金の使い方に悩むことはありません。

しかし借金返済も落ち着き、さあいよいよお金を貯金してくぞ!という時になると、お金の使い方が分かりません。

もちろん貯金は貯金ですから、自分の腹が痛むことではないのですが…。

借金返済をしていたお金が無いころの方が、気持ち的にスッキリしていた気がしているのです。

というのも、毎月決まった金額を返済し、一カ月の支払いが終わったらスッキリします。つまり毎月必ず充実感と言いますか、今月も頑張るぞ!という気合になるのです。

しかしお金を貯めていく場合は、ただ単に自分自身でお金を管理して貯めていくばかり。

なんといますか、充実感が感じ取れないのです。

それは私だけの感覚なのかもしれませんが、お金の悩み・相談は深いものであります。

最近では、自分なりにある程度決まった金額のお金を貯めていたのですが、イレギュラーにお金が必要なことがありました。

その時に、自分で決めていた貯めている金額を崩すことになりました。

その決めていた金額が崩れた瞬間に、なぜか心がボロっと崩れたような気持になったわけです。

そこからズルズルとお金を使ってしまい、気が付いたらウン十万円を1週間で使ってしまったのです。

すると気持ちの持ち方が分からなくなり、なぜか落ち着かない毎日・・・

いや、借金はもうないんです。

もう昨年に完済したので、これからどんどんお金を貯めていかなければいけないのです。

借金も無ければ支払いに頭を悩ませる事も無い、幸せなはずなのです。

しかしなぜか、貯金というプレッシャーからなのか、不思議な事に苦しい気分になるわけです。

これは今までお金が無い生活に、借金に慣れていた私だからなのでしょうか?

まさに今、自分がお金の相談所にお金を借りたい!とお願いしたい状態です。

まあそれは冗談ですが、とにかくお金の使い方を制する者が、明るい未来に変わるのだと思っています。

少しまとまったお金が手に入ったら、じっくりとお金の使い方を考えて行動していきましょう。

私はつい最近、お金が入ったその日に気分が大きくなってしまい、競艇場の場外で10万円使ってしまいました。当たりませんでした。

来月はお金を使わないように頑張ります。

どうしても、お金を借りたい…っ!!!そんな時に、ここのサラ金がある↓

どこからもお金を借りれなくなった…。そんな、どうしてもお金を借りたい人が借りれる、消費者金融です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする