日曜に借りれる金貸し業者

土日にお金を借りたいとお金の相談をされる方が多いです。当サイトが紹介する金貸し業者は総量規制オーバーでも借りれる街金です!

お金の相談所「日曜に借りれる金貸し業者」ごあいさつ

はじめまして。サイトの管理人でございます。

当サイトは、2014年にドメインを取得し、はじめは「お金の相談所」というサイトタイトルのネーミングでスタートしました。

ドメイン名は「カジノ-マネー」となっていますが、なぜ「お金の相談所」なのに、カジノマネードットコムなのでしょうか?どんなネーミングセンスや…と思った方。

ありがとうございます。

そうです、私がギャンブル中毒者です。少し、語らせてください。

管理人が借金をした理由

当時私は、カジノゲームに非常にハマっておりました・・・

お恥ずかしい話ですが、消費者金融などで借金をしてまで、バカラやブラックジャック賭博にのめり込んでおりました・・・。

まさに、闇カジノ。違法なインターネットカジノ店。そこの入り浸っていた2014年。

あのバドミントン部のタゴ〇、モモ〇よりも私の方が先にハマっていました。もちろんあいつらよりも私の方が10歳以上年上です。先輩と呼びなさい。

包み隠さずさらけ出しますが、借金の金額は、最初は約束で50万円限度額マックス、限界を突破。次に緑の湖。こちらは約束よりも審査が激甘で、架空の職場で在籍確認を取り、審査通過。しかも一撃50万円。こう見えてもきちんと仕事はしていました。(バイト掛け持ち3つ)

そして赤い愛が降る場所では30万円しかお金を借りれず…。お金を作ってカジノに行くことへ躍起になった私は、そのまま地元の地方銀行にてフリーローンを組むことに。銀行融資は総量規制関係なくお金を借りる事が出来ましたので、これで100万円一撃。

気が付けば、借り入れ金額の返済総額(通称借金)は300万円を超えました。

タゴモモのようなスポーツ選手でもない、イマドキIT系(ユーチューバーや仮想通貨系)のぶっ飛んだお金持ちでもない、ビジネスで失敗したわけでもない、その辺にいそうな単なるフリーターギャンブル中毒の一個人が、単独で300万円の借金を背負うのですよ。もう死にたくなった日もありましたね。

そこから当時、好きだったネットでどうにかお金を稼ぐことはできないか?何かネットでいい方法は無いか?ネットカジノにハマる能力を、何かに使えないか?と思い、このクソみたいなカジノマネー、お金の相談所ブログサイトを作り始めました。

実は最初の頃、当時実際に存在していた、とある田舎地方の中小系の消費者金融を紹介する為に、この金貸し業者紹介サイトを作りました。

意味不明に、ドツボにハマっていたカジノマネーをサイトドメインにしてしまって、今に至るわけです。

ちなみに、もうその中小系の消費者金融は、2017年に廃業することになりました。貸金業協会から除名をされ、県庁と金融庁からも指導が入り、そのまま廃業…。哀しい結末でした。

そこで今は、ブラックでも、どこからもお金を借りれなくても、日曜でも借りれる金貸し業者を紹介しています。

これは個人の金貸し業者がやっている、完全に個人向けの、非闇金グループである真っ当な金貸し業者であります。

どうしてもお金借りたい人向けに「日曜でも借りれる金貸し業者」は、借金を背負い、ブラックになりそうな方、またはブラックになっている方でも、お金を借りれるかもしれない消費者金融を紹介しています。

お金借りたい人の為になりたい(偽善者か)・・・?と思ってやっているブログと思ってください。

お金の悩みは誰でもあります。

言ってしまえば、ここで紹介している金融は街金系の個人金貸し業者なので、その辺は実際にお金を借りる人の考え方次第です。

お金の悩みって、誰にでもありますよね。

私もそうでしたが、借金を背負いすぎて資金繰りにとても困る時期は誰でもあると思います。

ブラックでも借りれる消費者金融で、お金借りたい。でも、どこも貸してくれない。そう悩む方は多くいらっしゃると思います。

・何らかの原因で、借り入れの返済を遅らせてしまった…。
・お金を貸したのに、今度は自分が苦しくなってしまった…。
・お金を借りないと生活ができない、ライフスタイルになってしまっている。
・仕事が上手く行かず、給料が足りない。

そのような金融事故などでお金を借りれなくなってしまった人、またはお金に悩んでいる方は、国内には多くあふれています。

色々と考えさせられます…。このままでいいのか…。

常にそう思っているわけですが、時代も流れています。

一時期は、おまとめローンや借り換えローンなどが流行りました。しかし、その制度も大問題になりました。銀行も平気で高金利を取っていたのです。

自分はブラックだから・・・。もう大手消費者金融でも借りれない・・・。

債務整理をするか・・・。自己破産するか・・・。そんなお金に悩む方、諦めないでください!あなただけではありません。ブラックでもお金借りたい人は全国大勢いらっしゃいます。

年収の1/3までしか借入ができない「総量規制」は、おまとめローンや緊急な高額医療ローンなどは「規制の対象外」なのですが、今後の金融制度がいつ変わって、お金を借りられなくなるか分からないのです。

そして、実はその銀行系おまとめローンなどやカードローンは、さらに大きな借金への落とし穴です。

ズバリそれは、「金利」です。おまとめローンだからといって、安心して甘く見てはいけません。

最近は減ってきましたが、近年よくテレビ広告で目にする機械が多かった、おまとめローン。

サイトで見てみると、低金利で4.8%!などと書いてありますが、実際に契約してみると、年率10%以上だったりするのです。

まとめて借りる金額にもよりますが、例えば500万円以上の大きな金額だとしたら、金利が10%以下になるとは思います。

しかし500万円以上のおまとめローンなどは、そんなに一般人の私たちからすれば、有り得ない金額です。

大体我々一般市民であれば、謝金で苦しんだとしても200万円とか300万円くらいです。

このように300万以下の金利は、実際に契約してみると高かったりするのです。それはあまり知られていません。

消費者金融で借金をおまとめをする前に、まずは自分自身の給料や仕事などを改善するべきです。

もしも既に消費者金融でお金を借りてしまい、他からもお金を借りれない状況になってしまっていたら、どうしますか…?

そんな時こそ、ブラックでも借りれる、来店不要・即日融資・ネット専門の消費者金融をここで紹介しているのです。

きちんと法に則って運営していますので、いわゆる違法な詐欺のようなヤミ金ではありません。

ブラックでお金に悩む方にとっては、お金を借りる価値がある消費者金融なのです。

本当にお金に困った場合、ブラックだったとしてもお金借りたい時はありますよね?

ブラックになってしまった方でも、お金を借りる権利はありますし、ただ大手消費者金融の審査に落ちてしまっただけなんです。

しかし残念ながら、一度でも消費者金融の審査に落ちてしまうと、まさに「ブラック」になるのです。

そこで諦めて借金の整理をする人がほとんどで、近年は弁護士事務所など客の取り合い合戦・・・。これでは何のための借金だったのかという話です。

絶対にブラックでも諦めない!お金借りたい!そんな気持ちが必ず貴方の力になるんです!

一番大切なのは、仕事に精を出し、一生懸命働いてお金を稼ぐことです。借金をしてきた人生は、遊びすぎただけです。遊ばずに仕事をきちんとすれば、自然と借金は無くなります。

※お金を借りる際は、返済の計画をきちんとするようにしましょう。特に無駄な借入、借りすぎには注意が必要です。

どうしてもお金を借りたい!そんな方にとっておきのブラック対応金貸し業者があります!

ここで紹介している消費者金融は、中小系の消費者金融と言われています。

どうしてもお金を借りたいのに、お金を借りれる場所が減ってきていると思います。

そもそも、借入を制限する「総量規制」という消費者にとって大変つらい制度が2010年に施行されたのです。そこからブラックになってしまい、お金を借りたくても借りれない人が急増しています。

そこで当サイトお金の相談所は、総量規制オーバーでも借りれる消費者金融を見つけて、紹介させて頂いております。

もちろんお金を借りるか借りないかは自分次第です。どうしてもお金を借りたい人は、知っておいて損はないと思います。

どうしてもお金を借りたい!総量規制オーバーでも借りれる消費者金融を探したい!ブラックがお金を借りる方法はないのか?日曜でも借りれる街金の金貸し業者を探したい!!!そんな悩みを解決する、総量規制オーバーでも借りれる消費者金融です!

 


更新日:

Copyright© 日曜に借りれる金貸し業者 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.