【消費者金融】どうしてもお金借りたいお金の相談所

消費者金融でお金を借りたくてもどこも借りれない…。どうしてもお金を借りたいのに、お金を借りれない悩みは誰にもあります。そんな消費者金融のお金の相談所をよろしくお願いいたします。

大手消費者金融の審査に落ちた…そんな貴方を地方消費者金融が救いの手を差し伸べます。

お金の相談 債務整理

債務整理の相談・ブラックには変わりはない。

投稿日:

お金の相談所でございます。

現代の日本社会の中で、お金に困り、お金を借りたいけど借りれないと思っている人たちが悩んでいることのひとつに

「今後ずっと返済をしなければいけないのか」

ということと

「思い切って債務整理をするかしないか」

ということがあります。

どちらにしろ返済をしなくてはいけませんし、多重債務者としては、思い切って返済をしなくても良くなる後者を選びたい、と思うことでしょう。

しかし、ここで注意しなければならないのが、どう言ったシチュエーションで消費者金融でお金を借りていたのか?ということです。

さらに、どうせブラックだから…ということで、安易に債務整理をしてしまうと、大損する可能性があります。

ブラックでもお金を借りる事ができる消費者金融はまだまだありますので、本来は自力で返済し続けていく方が得策でしょう。

今回、お金に悩めるブラックが債務整理をするべきか否かについてを確認していきます。

◆債務整理は無駄である

ブラックでどこからもお金を借りれない。さらに、毎月半端ではない返済額であり、パンク寸前である。

こういった方々は、債務整理をするか否か悩んでいるはずです。

債務整理は、要するに任意整理と同様に、弁護士を介入させることで金利分を支払わずに、元金だけを分割返済し続けることができる、という画期的なものです。

しかし、ここで注意しなければならないことがあります。

まず、10年以上前。つまり、グレーゾーン金利の頃にお金を借り続けていた、という方でなければ損をしてしまう可能性があります。いや、確実に損をします。

以前、貸金業法が改正する前は、およそ年率29%近い金利を大手消費者金融は貪っていました。

そのため、返済を数年以上しているのに、なかなか元金が減らず、それで困った人たちが別の消費者金融で借り続け、多重債務者となってしまった、ということがありました。これは社会問題にも発展したのです。

この現状を打破しようと国が立ち上がり、上限金利を20%程度に改定。

その差額である金利分を、債務整理をすれば返還要求することができ、結果的に債務整理で戻ってくるお金で相殺、ないし逆にお金が戻ってくるということで、債務整理が注目されたわけです。

これには弁護士法の改正もありました。それはあまり知られていないのです。

弁護士自体、広告をする事は間違っている。これは世界の常識で、弁護士や法律家の広告は、日本でも禁止されていたのです。

その中で弁護士法の改正。そして今では当たり前になった、法律事務所などの広告ができるようになりました。債務整理を法的に行ったことで、数々の消費者金融が倒産・破産しました。

この当時のグレーゾーン金利に当てはまっていない、最近の多重債務の方は、お金が戻ってくることは絶対にありません。

消費者金融としては、一切落ち度が無いからです。

もちろん、銀行のキャッシングも同様。

法律が守られた金利で借りていたのであれば、ただただ元金を支払うことになるだけです。

つまり、現状では債務整理は全くの無意味なわけです。もちろん利息を払わなくて良くなる可能性がありますが、その代わりに弁護士に報酬を支払わなければならないのです。その金額は10万円~30万円といわれています。次にその説明をします。

◆元金だけならお得なのか?

元金だけを返済し続けるのであれば、それはそれでラッキーです。

地獄から、開放されると思いますよね。しかし借金は借金です。借金が消える事は絶対にあり得ない事です。ここに落とし穴が待っているのです。

まず、元金だけ…ということですが、弁護士を介入させてしまうことで、平均で1社の費用として32,400円 (税込)がかかってきます。

2社以上ではお得なるようですが、5社以上あれば10万円を超えていきます。

さらに、成功報酬などがあるため、追加料金も発生する可能性があるのです。

それでもまだ、お得なのではないか、と思われている方もいると思いますが、ここからが地獄なのです。

◆長期間ブラック人生が続く

多重債務、延滞・滞納などで、もしもブラックになってしまった方々は、実は早い段階でブラックを抜けることができます。

JICCなどの信用情報機関は、消費者金融系のブラック情報が載ってしまう場所です。

しかし、滞納の場合はその滞納先にしっかりと返済した後、1年間が過ぎれば普通にお金を借りることができます。

多重債務者に関しても、当たり前ですが返済して余裕が出てくれば、多くの消費者金融などに融資枠が生まれて、ブラックが卒業できるわけです。

しかし、債務整理をしてしまった場合は別の話です。

最低でも、5年から7年は完全にブラックです。年収が、5,000万円を超えたところで、1円もブラックなのでお金を借りることができません。

借金を返済し、真面目にずっと改心してきて、来週までに10万円をどうにかして借りなければならない…ということがあっても、債務整理後は絶対にどこからもお金を借りれません。

さらにブラックとしてまた掲載されてしまうことがあるのです。その場凌ぎの癒しが、一生を棒に振ってしまうことがあるのが、この債務整理の恐ろしさ…ということなのです。

◆ブラックでもお金を借りれる消費者金融!

ただ、債務整理をするもしないも、多重債務者、滞納者のブラックたちはその期間中はお金を借りることはできません。

大手消費者金融、銀行、クレジットカード、全ての貸金業者に相手にされません。だからと言ってヤミ金は危険です。

しかし、金融会社の中には小規模なサラ金系の消費者金融があります。

サラ金は信用情報だけではなく、現在の個人の返済能力など、独自の審査をできる場所があるのです。

もし、どうしてもお金を借りたい、という時には強い味方になってくれることは間違いありません。

逆にいうと、下手に別の場所にお願いし続けてしまうと、申し込み審査ブラックとして名を連ねてしまい、どんどんブラック期間が延びてしまいます。

このサイトお金の相談所には、ブラックでもお金を借りる事ができる、真面目な経営をしているサラ金系の消費者金融が沢山掲載されています。

ぜひ参考にして頂き、自分だけの新しい未来を築き上げてみてください。

ブラックでも借りやすい消費者金融はココしかない↓

どこからもお金を借りれなくなった…。そんな、どうしてもお金を借りたい人が借りれる、消費者金融です!

-お金の相談, 債務整理

執筆者:

関連記事

愛知県でお金を借りる相談は、名古屋市の街金融に!

名古屋市でどうしても今すぐにお金を借りたい、1万円が必要!なんてことがありませんでしょうか? おそらく、名古屋市の多くの方が経験をしたことがあると思います。 名古屋市で生活をされている方で、ちょっとだ …

ストレスを溜めないこと=お金に悩まないこと。

こんにちは。お金の相談所管理人です。 お金に悩んでいる生活が続いてしまうと、ストレスが重なり10円ハゲが出来てしまう人も多くいます。 やはりお金の悩みは私たち日本人には常に身近にあるものであり、その悩 …

お金を借りて博打する自分を見つめ直す。

おはようございます、管理人でございますが。 今回は、お金が無くなる理由・お金が必要になる理由などを考えたいと思います。 このネタを書くにあたり一番手っ取り早いのが、お金を借りて博打をする自分の事を思い …

お金の相談

【愛知県春日井市/会社員】 私はどうしても誰にも言えない事で頭を抱えています。 実は、結婚して5年間、消費者金融からお金を借りていることを言っていないのです。 あれって、誰にも本当にバレないで簡単にカ …

ブラックの人が、どうしてもお金の相談するための場所とは?

お金が無いと不安な気持ちになってしまう…という方は多いでしょう。 私もそうです。財布にお金が入っていないと急激に不安になるんです。 「もし、大きな出費の予定があったらどうしよう」とか「月末の支払いが払 …

ブラックでもお金借りたい!

error: Content is protected !!