大手消費者金融の審査に落ちた…そんな貴方を地方消費者金融が救いの手を差し伸べます。ここのサラ金なら、どうしてもお金を借りたい時に、借りれます!

2017年09月一覧

子供の頃からお金を考えさせましょう!

こんにちは。お金の相談所管理人です。

大人になると、子どもの頃よりもお金がかかるといわれています。

当たり前の話ではありますが、だからこそ親は子どもに小さな頃から、「この家の家賃は○○、ローンは○○、光熱費用は○○。」など、教えておくべきです。

しかし最近の大人たちはキラキラネームを付けるほど知能が低下しています。

読めないような名前を付けたがる人たちが多いようですし、そんな人たちはどこからもお金を借りれない人となってしまうほどにお金が無い人がいますが、それは全て教養が無いからです。

その親がきちんと教えてあげていれば、借金まみれにならずに済んだわけです。やはり遺伝なのでしょうか。

なぜ、親の知能が低下したのかを説いていきますが、その理由はずばり「タダで住める」というような環境を与えてしまっていたからです。

子どもの本業は遊ぶことや、勉強である、ということをいう有識者がいますが、それはその先の話です。

まず、毎月どのくらいのお金を使えば普通の生活をしていけるのか、ということをしっかりと叩き込む必要性があります。

そして、インターンなどのように、アルバイトをさせて1日でどの程度のお金がもらうことができるのかも、子どもに分からせるべきでしょう。

今、どこからもお金を借りれない人は、借金の返済に苦しい生活をしていることと思いますが、昔は収支のバランスが取れない金銭感覚であったことだろうと思います。

例えば、家賃が6万円で光熱費用が1万円、携帯代金などを合わせて11万円程度の出費があったとしましょう。

そして、食費もあるでしょうから15万円以上は支出があるはずです。手取りが20万円といった方の場合、残るお金が殆どありませんが、それにも関わらず5万円のバッグやコートを購入するわけです。

明らかに、収支のバランスがおかしいですよね。この感覚は親がきちんと教えなかったからです。

まず、今の住まいは無料で住めて当たり前…、だと勘違いしています。

普通に真っ当な人ならば、少しでもアルバイトをして親の為に家賃を入れよう!親に楽をさせたいから仕事を頑張ろう!などと感じるはずです。

しかし親がきちんとお金の大切さを教えなかった倍、家にお金を払うべきところがなぜか毎日の生活ではなく、自分の欲望を満たすお金の使い方という方向性になってしまうのです。

そうなったら残念過ぎて、かける言葉が見当たりません。寂しさマックスバカ丸出しです。

こういった人たちがいるために、消費者金融からお金を借りる人々が増加していき、債務整理をする弁護士たちが儲けてしまうわけです。

残念な人生にならないよう、子供の頃からお金について考えさせましょう。

まぁわたくし管理人としても、お金に困り続けてきた人生ですのでバカ遺伝なんです。

今日はある意味、自分への戒(いまし)めの為にお伝えしました。

どこからもお金を借りれない人にとっては耳が痛い話だったと思います。

しかし前を向いていきましょう、何事もプラス思考です。

このサイトでは基本的に大人になるためにお金のコラムを書いています。

ブラックでも借りれる可能性がある、優良な消費者金融を掲載しています。

どうしても、お金を借りたい…っ!!!そんな時に、ここのサラ金がある↓

どこからもお金を借りれなくなった…。そんな、どうしてもお金を借りたい人が借りれる、消費者金融です!

   
   

どこもお金を借りれない人のお話。

こんにちは。お金の相談所管理人です。

どこもお金を借りれない人のお話をします。

私の実家の近くに、昔からある団地があります。

団地と言えば、貧困層の家庭が住むイメージですが、まさにそうです。

市営や県営、府営都営住宅など国が管理している住居です。

その団地出身の友人がいましたが、やはりこう言ってはむごいのですが、負の連鎖は止まらないということです。

久しぶりにその友人と再会しました。出会った場所はパチンコ屋です。

30歳を超え、40歳に向かおうとしている私ですが、未だにパチンコ屋にいる友人を見てびっくりしました。

見事に白髪まみれになっていたのです。

話を聞くと、借金まみれで苦労しているということです。

そして今だに実家の団地に住んでいるということ。

負の連鎖です。

仕事は建築と言っていましたが、雨が降ってその日は休み。もう既に5万円負けていました。

そいつは昔から頭が悪いので、ゴッドかハーデスしか打ちません。とにかくGOD揃いをする為にだけ打つ。そんなタイプの人間です。

消費者金融からは既にお金を借りているそうです。30万円の枠で3社ほど。およそ90万円です。

毎月その返済に追われているそうで、借りては返し、借りては使い、パチンコで勝ったら返済。この繰り返しだそうです。

しかしこのような人間は少なくはないはずです。

今はお金を借りすぎているので、どこからもお金を借りれなくなったということを言っていました。

もう歳も歳なので、私から何もいう事はありませんでしたね…。小学校時代から知っている友人でしたので、なんとなく哀しく感じました。

やはり貧乏な人、貧困層にはそれなりの理由があるのです。頭が弱い人がパチンコに没頭してしまい、取り返そうと借金をしてしまう訳です。

本人の意志の弱さもありますが、何を恨むにもパチンコを認可している国の体制が全てです。

どうしても、お金を借りたい…っ!!!そんな時に、ここのサラ金がある↓

どこからもお金を借りれなくなった…。そんな、どうしてもお金を借りたい人が借りれる、消費者金融です!

   
   

総量規制とはまた別のもので、来年からお金借りにくくなります。

こんにちは。お金の相談所管理人です。

思い返せば、日本という国は本当に意味不明でおかしな国です。

朝青龍をいじめ、居なくなって数年が経てば、今では朝青龍は良かったなど、そんな風潮になっています。

亀田親子を集団でいじめたあと、数年が経てばなぜか今ではテレビにガンガン起用しています。

当時の亀田と朝青龍いじめは本当に酷かった。私は本当に許せませんでした。

最近では情報源で大切な、朝のニュース番組もおかしくなっていると思います。

まず、なぜ朝からお笑い芸人が真面目にニュースを語っているのかが理解できません。

ワイドショーならもちろん芸人だろうが歌手だろうが、芸能newsを語っていいと思います。

しかし朝の情報ニュース番組です。毎日の大切なニュースを、知識のない肥大した女芸人が真面目に語っているとか、非常に気持ちが悪いですよね。

やはりニュース番組はきちんと経験を積んだアナウンサーがするべきであり、専門の知識を持った方々がきちんとそのニュースに対してきちんとコメントをする、これがニュース番組の醍醐味だと私は思っています。

しかしお笑い芸人がアナウンサーみたいなことをして、つまらないお笑い芸人が中身のないコメントをする、これで日本は大丈夫なのでしょうか。おかしな国です。

そんな腐った国の腐ったニュースをみていましたが、びっくりするニュースを見つけました。

それは、来年2018年1月から、銀行が融資を制限するというニュースでした。

もちろんテレビでは報道していません。私は新聞で見ました。

消費者金融の貸し付けには、総量規制という制度があります。つまりは年収の3分の1までしかお金を貸すことが出来ません。

銀行の融資は全く別物で、銀行は総量規制関係なく、総量規制オーバーしててもお金を貸すことが出来ます。

しかしそれをやめてしまうという事です。そこから日本がどうなってしまうのか?答えは簡単です。

お金を借りる事ができない時代に突入するんです。

そして、お金の相談所のような中小系の消費者金融がとても重宝される時代になると思います。

なぜなら、ここで紹介している消費者金融は、旧街金のサラ金系消費者金融です。これらも総量規制は対象外です。

これからは、更に総量規制オーバーでも借りれる消費者金融が、とても重要になってくるでしょう。

その前に、やはりまずはお金を借りなくていいような、そんな金銭感覚とお金の管理をしっかり締めていきたいところです。

どうしても、お金を借りたい…っ!!!そんな時に、ここのサラ金がある↓

どこからもお金を借りれなくなった…。そんな、どうしてもお金を借りたい人が借りれる、消費者金融です!

   
   

ストレスを溜めないこと=お金に悩まないこと。

こんにちは。お金の相談所管理人です。

お金に悩んでいる生活が続いてしまうと、ストレスが重なり10円ハゲが出来てしまう人も多くいます。

やはりお金の悩みは私たち日本人には常に身近にあるものであり、その悩みは我々人類にとって最重要なことでもあります。

この前、生命38億年スペシャルというテレビ番組を録画していて、やっと先日見る事ができました。

それがとっても興味深い内容だったので、見ていない人の為に簡単に書いていきたいと思います。

まず、長寿とはどういうことなのか?という話でした。

きんさんぎんさんをご存知の方は、私と同世代かそれ以上の方だと思います。知らない方は、子供でしょう。残念です。

双子の100歳、しかも健康ということで、国民的なおばあちゃんでした。

その娘さんが4姉妹の末っ子で93歳、今でも自転車にバリバリのり、毎朝料理を作り、93歳とは思えない元気な方でした。見た目も70代に見える若々しさです。

長寿の秘訣はと聞かれると明確な答えはなく、とにかく自由に好きな事をやっているということです。

そして長寿は、遺伝が3割・生活習慣が7割という科学的根拠が言われているそうです。

その両方が合わされば、とても健康で長生きという事ですね。

話が少しそれてしまいましたが、つまりはストレスを溜めない生活を送ることが大切なんです。

お金に悩むこともストレスになります。

ですからお金には悩まないようにしていきたいものです。

しかしストレスはどうしても溜まってしまうもの…、困りました。

無理してダイエットなんてしたらいけません。

最新の医学では、毛嫌いされてる脂肪が老化の防止に役に立つという研究結果がでていました。

ですから痩せすぎている人は老化が早く進み、短命になる確率も必然的にアップするといったものです。

ムリしてジムに通ってダイエットしている人も多いとは思いますが、ボクシングなどのアスリート以外に、体脂肪率を落とさなくても良いという訳です。

流行かもわかりませんが、無理ジム通いやダイエットなども、肉体的には非常に大きな負荷を与え、ストレスを与えている事になるわけですから。

○○ザップかボブサップか知りませんけど、あれも過剰広告だと思っています。

まああんなに広告費を賭けても儲かるのなら、まあ別に個人の自由ですし、資本主義社会ですからどうでもいいのですが。

しかし本当に医学的・科学的に健康を考えているのであれば、適度な脂肪の素晴らしさも伝えるべきであり、過度な食事制限をして、ムリして痩せて、脂肪を減らすことが美学だー!とかいうだけなら、ただのバカな客からお金をもらっているだけという構図なわけです。

本当に病気が出てしまい、絶対に痩せなければいけないような人は、お金を出さなくても痩せます。

単なる甘えであり、今までの不摂生で太っただけなのです。

自覚すればわかることなのですが、○○ザップかボブサップかわかりませんけど、そこに行く客は計画性のないただのお金に余裕があるバカなのです。

お金に余裕がない人は、わざわざお金を払ってまで筋トレやダイエットはしません。

ま、この○○ラップは金持ちの道楽なのでしょう。

タレントたちもお金の為にコマーシャルに出ているわけですし、ただの人間商品ですからね。

その後のことなんて誰も考えないのでしょうね。地獄ですよ。

短期間に痩せて、短期間に体脂肪率を絞ったのなら、それを継続していかなければいけないのですから…。

今の自分を継続させていかなければいけない・・・

この痩せた状態を、ずっと保たなければいけない・・・

せっかく高いお金を払ったのだから、永遠とこのペースを守らなければ勿体ない・・・

このように、何らかのプレッシャーや使命感に襲われ、それが今度はストレス・悲壮感になっていくのです。

そんなことよりも、太るなら太った時期もある。気になったら自力の努力で痩せて、自由奔放に好き勝手笑って生きていたほうがいいです。

どっちが良いのかは、一目瞭然と思うのですが…。

また、その○○サップの後に続ける運動をすること自体も、スポーツがそもそも苦手な人にとっては運動をすることが大きなストレスになりますから、ムリして運動する必要なんてそもそもないわけです。

運動は日常で取り入れる事が大切で、例えば意識して普段よりも少し速足で歩くだけで、運動になるという科学的根拠も出ています。

駅でもエスカレーターを使わずに、階段を徹底して歩くことや、風呂上がりに2~3分間ストレッチをするなどで十分だそうです。

もちろん太ったほうが全てにおいて良い!という訳ではないので、なんでもやりすぎないようにすることが大切なんです。

そして、過度な芸能人の広告に騙されないようにする心や、インスタグラムのようなSNSに依存症にならないような心を持つことが、なによりのストレス解消法になるのです。

話が長くなりましたが、つまり幸せな生活、健康で長生きするということは、ストレスを溜めない生活を送るということです。

常に楽しいことを考え、笑う時間が多くなればいいのです。

そして、そのためにはお金も必要不可欠なんです。

ストレスを溜めない=お金に悩まない。

これが、本日お金の相談所が熱く語りたいことです。

もしもお金に悩んだら、お金の相談所にも消費者金融の相談をしてみてくださいね。

どうしても、お金を借りたい…っ!!!そんな時に、ここのサラ金がある↓

どこからもお金を借りれなくなった…。そんな、どうしてもお金を借りたい人が借りれる、消費者金融です!

   
   

お金の悩み相談所【ギャンブルでお金を使い果たした人】

こんにちは。お金の悩み相談所でございます。

日本社会で生活していく中において、成人であれば誰でも簡単にギャンブルに手を染める事が可能です。

日常にお金を使って遊ぶことが当たり前の世の中になっています。しかしお金の悩みは後を絶ちません。

特に最近私が感じるのが、外国人の増加です。

もちろんパチンコ屋には日本人が多いですが、最近は在留外国人が多く見受けられます。

中国人をはじめ、インド系が多くいるように思えます。

あのインド系の人たちは、一体何をしに日本に来ているのでしょうか?

いつも集団で自転車に乗り、交通ルールを守りません。

あれは一昔前の暴走族よりもタチが悪いと私は思います。

暴走族は夜中にある程度決まった場所でブンブン鳴らして走っていただけで、特に私は邪魔とは思いませんでした。

しかし最近のインド人自転車暴走族は、歩道をふさぎ、香辛料の臭いをまき散らしています。

信号無視は当たり前です。そんなインド人が最近増えたように思えます。

昔は外国人は珍しかったのですが、今では多すぎて嫌気がさしている…、これが日本人のリアルな感情ではないでしょうか?

さて、前置きが長くなりましたが、今日はギャンブルでお金を使い果たした人の、お金の相談話を掲載したいと思います。

【お金の相談所】パチスロAKBにお金を使い果たして、どうしようもない私。

私はお金を使いすぎました。

原因は、パチスロです。完全に回収されました。

絶対に勝てません。最近のスロットは終わってます。

私は仕事帰りの夕方にパチンコ屋に寄ったのですが、新台のAKB48勝利の女神が空いていました。

右肩上がりのグラフで、絶対に高設定でしょ?と思えるグラフです。

しかもそのお店は7が付く日が激熱で有名で、私が座ったAKBは台番号末尾7だったんです!

しかも差枚は+3500枚、夕方17時の時点でです。

一撃ではなく、初当りが軽いグラフだったので、これは完全にツモッたと確信しました。

早速実践開始です。

ART終了後、即ヤメ台だったので、チャンスゾーンまで約200でした。

この台は、200ゲームで必ずチャンスゾーンに入ります。ART期待度は30パーセントと言われています。

天井は1000ゲームですが、まあ高設定ですから中々行かないでしょう。

しかし・・・

なぜ私が打つと、嵌まるのでしょうか・・・

チャンスゾーンも5回スルー、天井に行きました。

コイン持ちは悪く、3万円かかりました。

結果は単発で80枚も行きませんでした。

しかしあきらめずに、追い銭しました。

また天井に行きました。

また単発でした。50枚でした。

心が折れてやめました。

完全に、逆ブイの字、ギザギザの山でした。

私が打って、なんでマイナス3000枚なんですか?ねぇ?教えてよ誰か!!!!

まさかパチスロAKBで、お金が全部なくなるとは思いもしませんでした。

財布に入れていた5万円ではたりずに、私は消費者金融からお金を借りました。

今後は給料日まで生活できないので、お金の相談所からお金を借りようと思います。

私はAKBを一生恨むと思います。

どうしても、お金を借りたい…っ!!!そんな時に、ここのサラ金がある↓

どこからもお金を借りれなくなった…。そんな、どうしてもお金を借りたい人が借りれる、消費者金融です!

   
   

飲食店とお金のお話です。

こんにちは、お金の相談所管理人でございます。

今日は飲食店のお金の話を書いていきたいと思います。

先日、何かの動画でホリエモンが「飲食店をして儲ける」ってのは、軽々しく言うんじゃねえ!と、ブチ切れていました。

本当に美味しいものを提供することが大前提であるのに、儲けのことを先に考えている、ということ自体が商売失敗のポイントなんだと言っていました。

同感です。ホリエモンは間違っていません。

確かに、芸能人が焼肉店やダイニングキッチンなどをオープンしていますが、一時期ブームになりましたよね。

クソみたいな食材を使用していながら、知名度とお酒の力でどうにか営業が出来ている飲食店もあるようですが、確かにきちんとした志で商売をしないと、明らかにいつかはダメになってしまいます。

私も実は飲食店歴はそこそこ長かったので、わかるのです。だからこうして語れるのです。

私は大手のフランチャイズチェーンなどではなく、個人経営の小さな一店舗しかないお店でした。本当においしくて、予約必須の人気店でした。

私は独立する気などさらさらなく、料理人ではなく接客や経営でオーナーを支えていく立場でしたので、客観的に現実を見ることが出来ていました。

しかし私の周りの飲食店の仲間は独立志向が強く、ただ単に「飲食で儲かってやる!」という社長かぶれになりたいような奴らしかいませんでした。

やはり私は思うのですが、当時から現実を甘く見過ぎていると思いました。

ブームなのかは分かりませんが、特に10年ほど前はそのような若手が多かったです。

今では私も飲食店は引退し、ネットの仕事に転職。このようなサイト管理くらいしかしていませんが、当時にイキっていたやつらたちは、自分で店を出して数年で潰れ、今では借金まみれになっているようです。

風の便りで耳にしたのですが、若くしてお店を出した人たちはお金に困り、おそらくはどこからもお金を借りれないブラックになっていることでしょう。

本当に良い食材を、手間暇かけて調理し、きちんと提供する。

本当に季節の旬の良いものはそれなりの仕入れ値がしますから、当然いい値段を頂き、本当に安く仕入れられたものは、安くおいしく提供する。

そしてオーナー自らお店に立ち続ける事が、お客様に対するおもてなしだと私は思います。

しかしどうでしょう。

儲けに走る連中は、誰かにお店を任せるだけ。お金を出すだけ。単なるビジネスとしか思っていない資産家のような人間でしょうか。

そんなお店は絶対に長く持ちません。余程のスタッフに恵まれなければ…の話です。

しかし自分のお店ではないスタッフは、質が全く違いますよね。今では外国人だらけですし。

この状況、飲食店だけではなく、大手消費者金融にも言えるのではないでしょうか。

そもそも、大手消費者金融でお金を借りる目的がある方は、どういった気持ちでお金を借りているのでしょうか。

私が思うに、大手消費者金融でお金を借りている人のほとんどが、遊ぶ金欲しさにお金を借りているのだと思います。

30分程度の審査を受けただけで、あっという間にお金を借りることができるのですから、それは人生がおかしくなってしまうような人が出てきても、何ら不思議ではありません。

むしろ、それが当たり前かもしれませんね。

しかし、お金を借りる目的として、本気で遊んで人生最高の思い出つくろうという人は少ないはずです。

思いっきり人に喜んでもらえるような、ぶっ飛んだイベントを企画してやる!ということで、相手の喜ぶ顔を思い浮かべて借りたお金であれば、こういってはあれですが、融資してくれて有り難いという気持ちに満ちあふれるために、返済をすることもさほど苦には感じないはずです。

それなのにも関わらず、どっちでも良いような自分が楽しければ良いという発想の人の場合、思いっきり大失敗人生を歩むことになります。

返済をする、そういった意味が無いからです。

ただ、遊びでお金を使い、自分のためだけに使ってしまったので、まったく喜びもクソもありません。

むしろ、もっとお金を借りて自分自身を満足させたい…と、欲が出てきてしまいます。病気であります。

これが、キャッシング依存症なのです。

いくらお金を借りたら、返済総額はいくらになるか…なんてことは、一切頭の中では計算できていません。

当然遊びの為だけに、自分の欲求だけの為だけにお金を使ってしまっては、お金の価値がありません。

こういった自分中心天動説を唱えているような方こそ、どこからもお金を借りれない状況に陥ってしまうのです。

飲食店でもそうですが、相手のことをきちんと考えることができる、そういった志を持った人こそが、有意義な消費者金融の利用が出来るのです。

簡単な気持ちではなく、目標を持ってお金を借りてほしいものです。

お金の相談所では、どこからもお金を借りれない人でもお金を借りれる可能性がある消費者金融を紹介していますが、全ては自分自身の考え方ひとつで人生は変わります。是非参考になればと思います。

どうしても、お金を借りたい…っ!!!そんな時に、ここのサラ金がある↓

どこからもお金を借りれなくなった…。そんな、どうしてもお金を借りたい人が借りれる、消費者金融です!

   
   

どこも借りれない、ブラックでも借りれる所って?

本当にどこからもお金を借りれない…という人は、本当に存在するのでしょうか?

楽しみもなく、毎日をただダラダラと過ごしているような、そういった人たちには未来はやってこない。

こう言い切っていたオジさんがいましたが、個人的にもその意見には賛成です。

どこもお金を借りられなくなるような、お金に本当にルーズな人っているんです。そういう人に限って、ブラックになっても借りれる所を探し続けています。

つまりは幾つになっても、どんな状況になっても、お金に対する考え方は何も変わらないという事でしょう。

少し話をしたら直ぐにわかります。そのような方は、基本的にのんびりしている人が多いです。

その他にも、喋りまくってすぐに他人の悪口を出してしまうような、そういったレベルの低い方が多いと思います。

陰で悪口を言うくらいなら、直接言って欲しいですよね。職場であれば、環境を変化させれば済むわけですし。

それなのにも関わらず、愚痴ばかりを言って誰だかを批判し続ける。

こういったことをしていては、まったくもってお先真っ暗としか言いようが無いのです。

まぁこういった人生で構わないという人もいるようですが、こういった人たちは結局はお金に困る人が多いように感じます。

月末の支払いを全うすることができず、間違いなく支払いを滞納をしてしまいます。

それは、自分のせいということではなく、相手のせいにするようなクセができてしまっているからです。

相手のせいにしておけば、問題は軽く解決できるという発想ですので悲しいですが、返済できないのも自分のせいではないと言い切ることができるわけです。

だからお金に困っても、誰も助けてくれない、どこも借りれない人になるのです。

そして、大手消費者金融でお金を借りている人たちの中には、ギャンブル癖が強い方だけではなく、何となく今生きている人生がつまらないから、という理由だけで借りている人もいます。

何にお金を使うこともないのですが、何となくストレス発散のためにお金を借りては使い続けているだけであり、身にならないようなお金の借り方をしているのです。

そうなると、返済する気力も無くなります。

仮に、自分で本当に夢に向かっていく人がお金を借りていたら、そのお金は本当に夢達成への大切なお金になるために、しっかりと返金をすることでしょう。

しかし、意味もなく世の中が不満ということだけでお金を借りる人は、返済できなくなっても、それは世の中が悪いというような、矛先を一気に変えてしまうのです。

消費者金融でお金を借りる理由に、こんなことがあって良いのでしょうか。

普通は誰が考えてもダメに決まっているのですが、これがまかり通ってしまうのが、今の世の中ということになるのです。

さて、どこからもお金を借りれない人が借金のお金を返済しないのは、その方の勝手ですから別にいいですが、問題はそういった人たちはもうどこからもお金を借りることができない、というジレンマにブチ当たります。

当然、お金にルーズだったらどこも借りれませんし、ブラックでも借りれる所でも下手したらお金を借りれない可能性すらあります。

このサイトでは、どこからもお金を借りれないブラックの人たちでも借りれる、そんな消費者金融を揃えています。

本当に返済できる人だけが申込してください。

基本的には土曜日でも日曜日でも審査の受付をしているようです。月曜日の振り込み融資になると聞いたことがあります。

ですが、不真面目で無職で、収入も無いやばそうな人にはお金を貸してくれないですよ。

どうしても、お金を借りたい…っ!!!そんな時に、ここのサラ金がある↓

どこからもお金を借りれなくなった…。そんな、どうしてもお金を借りたい人が借りれる、消費者金融です!

   
   

副業・副収入で失敗する人が多発!お金が無い時の最後の手段は消費者金融!

お金の相談所でございます。9月に入りましたね。1日から週末だったということで、お金を使う機会も多くあったのではないでしょうか?

このお金を借りたい人が集まる、どうしてもお金借りたいサイトにたどり着いたということは、借金まみれで困っているということだと理解しています。

まあ人様の事情は本人にしかわからないので、的確なアドヴァイスは難しいものです。ましてやお金のお話となると、それぞれの価値観や生きてきた環境も違いますし、本当に難しい問題なのであります。

しかし私が少し思うことがありますが、最近の流行なのかどうなのかは分かりませんが、お金に困っている人というのは意外と不動産投資などの一攫千金を心のどこかで夢見ているのではないでしょうか。

FXだったり、バイナリーオプションだったり、株だったり…。一時期の流行などで、サラリーマンが副業で簡単に手を出す人が多いですよね。

ここ数年、日銀のマイナス金利政策が話題となっていますが、いっこうに市場が良くなる気配はなく、日本沈没も時間の問題なのではないかともいわれているほどです。

そんな面倒な問題に、サラリーマンが小銭欲しさに投資などをやったとしても、ムリに決まっています。もっと現実を見て着実にするべきです。

そして来たる2020年にオリンピックが待っていますが、それも無事開催できるか眉唾物となりつつあり、我々日本人は虫けらのようにアメリカにこき使われる奴隷となる人生しか待っていない、お先真っ暗な時代に突入しています。

さて、絶望的なイントロで気分も滅入ったと思いますが、要するに

“うまい話は無い”

ということなのです。

不動産投資や株式投資、さらにはFX、ビットコインといった、新しいマネーマネジメントを促す情報が錯乱していますが、儲けられるのはそもそものお金持ちだけなのです。

または一部の大手金融企業の担当者だけです。

そもそも、トランプが勝つなんて誰も分かりませんでしたし、北朝鮮問題もリアルタイムに進んでいます。

FXに関しても知的なギャンブルなだけで、一切オシャレではありません。

こういったうまい話に惑わされるのが、大抵は消費者金融や銀行から借金まみれで、どこからもお金を借りれない人の方々です。

そうです、ぐさッっときた、アナタたちです。

少し過激に言い過ぎましたが、そもそも数十万円を月々1、2万円返済するだけのことができず、結果的にお金のことで家計が火だるまになっているのですから、計画性が無さ過ぎるということになります。

そういった人たちが、根気づよくしなくてはならない不動産投資や外国為替、株などでお金を稼ぐことができるとは思えません。

さらにこういった投資系の話ですが

“1万円からでも投資可能!”

“会社員でもできる簡単な副業!”

とラフな感じで記載されています。

1円パチンコより内容は薄く、儲けどころか手数料を取り戻すことすらも難しいのです。

やはりお金を増やすのであれば、1000万円、いや1億円以上は投資しないと意味がありません。

増える金額が、数千円とかで何ができるのでしょうか。

さらに、その翌月には数千円下がる可能性もあるわけです。

1億円の軍資金ならそれなりに稼げる可能性がありますが、そんな金を一般のサラリーマンは持ちません。

そしてどこからもお金を借りれない人達が用意できるわけがありません。簡単な副業で高収入!なんて、夢物語も甚だしいわけです。

まずどこからもお金を借りれない人は仕事に対して真面目になってから、まずは汗をかいてお金を稼ぐ方法を考えるべきです。

もしもどこからもお金を借りれない人は、このサイトで新しい消費者金融を探してみてください。それが、まず得策としてあります。

ブラックであっても、どこからもお金を借りれない人でもお金を借りれる場所です。

とにかく働く以外、副収入や副業などの脇目をふってはいけないのです。

どうしても、お金を借りたい…っ!!!そんな時に、ここのサラ金がある↓

どこからもお金を借りれなくなった…。そんな、どうしてもお金を借りたい人が借りれる、消費者金融です!