大手で審査に落ちた…そんな貴方を地方中堅金融が救いの手を差し伸べます。



【キャッシング依存症】どうしてもお金借りたい時の気持ちを思い出す。

こんにちは。どうしてもお金借りたいお金の相談所管理人です。

今日は、キャッシング依存症について語りたいと思います。

つたない文章ですが、お付き合いくださいませ。

消費者金融やサラ金でお金を借りたいと思う事は、私だけではなく皆さんも思ったことはあると思います。

このお金の相談所サイトも、作り始めてあっという間に3年が経ちました。あっという間の3年間です。

3年前当時の私の感情と、今の私の感情は全く違ったものであります。

3年ほど前からお金に困っていて、どうしても消費者金融からお金を借りなくてはいけない…という状況を経験して、このお金の相談所を書き続けてきたわけですが、実は今現在もまた、お金に困ってしまいました…。

やはり借金というものは、一生付いてくるものなのでしょうか?

もうお金の感情(勘定)が、わけわからなくなってしまっています。

お金の使い方って、本当に分からないものです。

昔よく聞きませんでしたか?

「俺は現金持たない主義、だって使うから」

親からも言われた気がします。

必要以上の現金を持つな!と。

しかし当時の私は反抗していました。

「手持ちが少ない奴はカッコ悪い!」

「俺は財布に10万円以上は入ってないとだめだ!」

「お前5000円しか持ってないのか?カッコワリぃ!」

こんな生意気な人間になってしまっていたんです。

お金は人格をも変えてしまう、危険なものなのか…。

やはり、現金(現ナマ)を持っていると、本当にお金をすぐに使ってしまうんだという事は本当でした。

今までの私は、自分の理性・自制心が絶対にある、だからいくらお金を多く持ってても大丈夫、そう思い込んでいたんです。

しかし理想と現実は違います。

この6月なんて、給料もらってすぐに競艇で10万円使い込んでしまいました。

完全に無意識でした。

でもまだ余裕だと思っていました。

そこそこ収入は多くあり、今までの苦労を思い出すことなくまたギャンブルにハマり、外食での飲み食いを繰り返し、結局は月末にお金に困ってどうしてもお金借りたい人になってしまいました。

そんな金銭感覚がまた狂ってしまった私は、久しぶりに消費者金融(サラ金)から10万円キャッシングしてしまったのです。

3年前を思い出すと今までの私は、キャッシングしたくてもどこも借りれない状況でしたが、今回は数年経っていたので簡単にサラ金からお金を借りれました。

そうです。

そこで「どうしてもお金借りたい時の気持ち」を思い出し、今このように書き留めているのです。

このキャッシングにハマってしまったら、また借金の振出しに戻ってしまいます。

やはりギャンブルの依存症は、そう簡単に消える事のない脳みその異常なのだと思います。

3年経ってもいまだに興奮作用があるのですからね。

それまではどうにか抑えてきていましたが、一度大きなお金を使いこんでしまうと、取り戻さねば!絶対に取り戻さないと!という焦った気持ちに支配されてしまいます。

今まで何度も経験した気持ちです。

わかっているんです。

でも依存症なんです。

病気なんです。

辛いものも同じです。

私は辛い物が好きでもなく嫌いでもない人でしたが、一時期ハマってた時がありました。

私は余程辛い物を食べると、お腹が痛くなります。

会社を遅刻するくらいに、トイレにこもってしまい肛門が痛くなります。

ちなみに今も、めちゃくちゃお腹が痛いです・・・

思い出したら昨日、初めて来来亭の旨辛麺というのを食べました。

ニンニクが効いており、脂が凄く浮いていました。

でも癖になる辛さ、味が濃いのもあり喉が渇く。

そしてお腹が痛くなる。

食べた後いつも後悔するのに、なぜか繰り返し食べてしまうのです。

これは、脳みそが完全に依存症になってしまっているからなのです。中毒です。

まさにお金、消費者金融、サラ金でお金を借りた時も同じような作用があります。

現金が目の前に簡単に手に入れられるという興奮から、依存症になってしまう訳です。

これが「キャッシング依存症」です。

簡単、即日、現金ゲット

これが依存症になるソースです。

人間の欲望を満たす素材なわけです。

人間の欲求は一歩間違えたら恐ろしいものです。

そして我々日本人の脳は、洗脳されやすいのです。

すぐパチンコ依存症にもなりますし、競馬・競艇なんて依存症の塊です。

そこに付いてくるのがまさにキャッシング依存症なのですから。

久しぶりに私もキャッシングをしてしまい、思い出したこの感情は間違っていないでしょう。

もちろん上手に使いこなせば、依存症ではなくなるはずです。

どうしてもお金借りたい時の気持ちを思い出すことができた今、こうして伝えれることもあります。

今すぐ借りよう↓画像をクリック↓


どうしてもお金を借りたい人が借りれる消費者金融です!

関連記事

お金借りれるところ【総量規制オーバー融資の金貸し業者】

お金借りれるところを探したくても、総量規制オーバーでも融資してくれるところはほとんど有りません。

記事を読む

サラ金でお金借りる自分はバカなのか?

こんにちは。サラ金でお金を借りている人は多いです。私も借りていますが、たまに自分がバカなのか?と思う

記事を読む

ブラックでもお金借りたい…ブラックと金銭感覚の心理に迫る!

お金の悩みは、何歳になっても、どんな仕事をしてても、必ず考えてしまう問題であります。 特にブラ

記事を読む

優良なサラ金の相談所・体験談

こんにちは、お金の相談所管理人の友人のMです。 ここの管理人がブラックでも借りれるようなサラ金

記事を読む

親からお金を借りる勇気

どうしてもお金借りたい時…。お金に困った状況が続くと、自分自身を見失ってしまうものです。 私は

記事を読む

消費者金融からお金を借りる人の特徴②

こんにちは。異常な暑さだったおかしな10月も、台風一過で涼しくなりましたね。 本当にお金は大切

記事を読む

お金がどうしても必要な時、ブラックがお金を借りる方法は?

お金というのは非常に大切なものであります。人間の心理がお金を動かすのです。管理人である私も、非常にお

記事を読む

どうしてもサラ金でお金を借りたい場合は、まず働くこと。

お金無い…という事は、誰にでも起きうることです。 どうしてもお金を借りたいと思ってても、お金借

記事を読む

総量規制とはまた別のもので、来年からお金借りにくくなります。

こんにちは。お金の相談所管理人です。 思い返せば、日本という国は本当に意味不明でおかしな国です

記事を読む

お金を借りたくなる時には、我慢が必要。

我々が生活していく中で、お金を借りたくなる時はあると思います。 普通の一般家庭であれば、家計を

記事を読む

どこもお金を借りれない人のお話。

こんにちは。お金の相談所管理人です。 どこもお金を借りれない人の

総量規制とはまた別のもので、来年からお金借りにくくなります。

こんにちは。お金の相談所管理人です。 思い返せば、日本という国は

ストレスを溜めないこと=お金に悩まないこと。

こんにちは。お金の相談所管理人です。 お金に悩んでいる生活が続い

お金の悩み相談所【ギャンブルでお金を使い果たした人】

こんにちは。お金の悩み相談所でございます。 日本社会で生活してい

飲食店とお金のお話です。

こんにちは、お金の相談所管理人でございます。 今日は飲食店のお金

→もっと見る

PAGE TOP ↑