大手で審査に落ちた…そんな貴方を地方中堅金融が救いの手を差し伸べます。



ここが本場!総量規制でも借りれた!本当にお金借りれるところ!

総量規制関係なく、お金を借りれるところを当サイトは紹介しています。

しかし総量規制はクセモノで、総量規制をオーバーして借入できる消費者金融は皆無に等しいと言われています。

それは消費者金融の組合や協会で決められたことで、その組織のルールに反することをやったらいけないからなのです。

例えば、大手の消費者金融A社が、単独で金利を激安にし、審査基準も激甘に設定。総量規制で審査に通らなかった顧客を全部受け入れる事をしたとします。

顧客は当然増えますが、貸し倒れになる可能性が大きく増えます。

そして他社よりも金利が低いので、顧客は増えるでしょう。しかしそんな事をしたら、貸金業協会が黙っていません。独占禁止法です。

過去にビール会社でもありましたよね。酒税は一律でどこの会社も同じですが、ビールの金額を低くして価格競争。消費者金融業界でも金利の下げ合いをすれば、共倒れしてしまいます。

これがあるので、消費者金融の金利も全社同じような金利なのです。

総量規制も同じ意味です。お金の貸しすぎを抑制するための制度です。

ルールを決めて、年収の数分の一までしか絶対にお金を貸してくれません。

これが消費者金融全社、総量規制オーバーは絶対にお金を貸してくれません。

仮に自分自身が、消費者金融からお金を借りられなかったらどうなるでしょうか?

もう最悪な状況に追い込まれ、精神的に病むのは間違いないでしょうね…。

それを助けてくれるのが、ここでも紹介し続けている中小系の金融なんです。

大手のルールにはない、独自の消費者金融です。これが本場の金融です。総量規制オーバーでも借り入れ可能な、本当にお金借りれるところです。

なかなか知ることは出来ませんし、初回は緊張するとは思います。しかし総量規制でもお金借りれるところは数少ないのです。

自分自身にもう一度問い合わせ、お金を考えていきましょう。

今すぐ借りよう↓画像をクリック↓


どうしてもお金を借りたい人が借りれる消費者金融です!

関連記事

貧乏人は金の使い方が下手!総量規制オーバーでも借りれる消費者金融はココ!

こんなことをいうのは心苦しいですが、お金が無い貧乏人というのは、お金の使い方がヘタクソだと思っていま

記事を読む

名古屋の借りやすい貸金でお金借りたい!

  名古屋で借りれる!借りやすい貸金は? 名古屋で借りやすい貸金でお金借りたい人の為に

記事を読む

お金の悩み相談所【ギャンブルでお金を使い果たした人】

こんにちは。お金の悩み相談所でございます。 日本社会で生活していく中において、成人であれば誰で

記事を読む

【長崎県長崎市】ブラックでもどうしてもお金借りたい時はココ!

長崎県長崎市の、ブラックになってしまった方は、このような状況だと思います。 ・多重債務でどこか

記事を読む

【埼玉県埼玉市大宮区】ブラックでもお金借りたい時はココ!

【埼玉県さいたま市大宮区】ブラックでもお金借りたい時はココ! 埼玉県さいたま市大宮区の、ブラッ

記事を読む

「どこも借りれない」人でもお金借りれます!

どうしてもお金借りたいお金の相談所では、「どこも借りれない」人が、お金を借りれる方法を紹介しています

記事を読む

何かにハマると、どうしてもお金が必要になります。

こんにちは。お金の相談所管理人でございます。 どうしてもお金が必要になる時は、誰にでも起こり得

記事を読む

【広島】総量規制オーバーでも借りれるお金の相談所

広島の金貸しでお金を借りる。広島にも様々な消費者金融の業者があると思いますが、総量規制オーバ

記事を読む

お金借りる時の気持ちを思い出す。

こんにちは。お金の相談所管理人です。 梅雨なのに、何故か涼しく感じます。例年はジメジメして過ご

記事を読む

【和歌山県和歌山市】ブラックでもお金借りたい時はココ!

和歌山県和歌山市の、ブラックになってしまった方は、このような状況だと思います。 ・多重債務でど

記事を読む

総量規制とはまた別のもので、来年からお金借りにくくなります。

こんにちは。お金の相談所管理人です。 思い返せば、日本という国は

ストレスを溜めないこと=お金に悩まないこと。

こんにちは。お金の相談所管理人です。 お金に悩んでいる生活が続い

お金の悩み相談所【ギャンブルでお金を使い果たした人】

こんにちは。お金の悩み相談所でございます。 日本社会で生活してい

飲食店とお金のお話です。

こんにちは、お金の相談所管理人でございます。 今日は飲食店のお金

どこも借りれない、ブラックでも借りれる所って?

本当にどこからもお金を借りれない…という人は、本当に存在するのでしょう

→もっと見る

PAGE TOP ↑