大手消費者金融の審査に落ちた…そんな貴方を地方消費者金融が救いの手を差し伸べます。ここのサラ金なら、どうしてもお金を借りたい時に、借りれます!

2016年01月一覧

総量規制は絶対におかしいと思う…

総量規制や、総量規制オーバーについて、を以前も記事を書きました。早い話、「借りすぎ」という意味です。

でもこの制度、おかしくないですか?

銀行のおまとめローンやフリーローンなどと言った金融商品は、適用外ですって。

私は地方銀行ですが、おまとめローンが流行ってた頃、銀行からバンバン営業の電話が掛かってきましたよ。

そして借金に困っていた私、契約しましたからね。フリーローン100万円。

あの時はまさに総量規制でブラックになった事を、身をもって体験していたんです。

過去の私が総量規制ブラックになった体験談

というのも思い返せばあの時。個人経営の飲食店、個人商店でしたが社員という形。手取り月給は17万と端数円。所得税引かれてたので。年収は200万円でした。私はパチンコしか趣味がなかったので、お金を使いすぎると消費者金融から簡単にキャッシングしてました。不幸にも勤めるお店の近くにプロミス、レイク、アコムがあったんですよね。昼休憩にはいつもジャグラー打っていましたよ。そしていよいよ限度額(2社から20万づつ)いっぱいまで借りてしまったんです。お金に困って仕事を終え家に帰ると、ポストに車を買った所の信販会社の広告が目に付きます。「フリーローンキャッシングカード」の文字。次の日すぐ電話をし、添付してあった書類に記入、郵送。そしてまだかまだかと審査結果待ち。すると電話が掛かってきました。

信販会社「お客様、あなたはこれ以上お金を借りれません」

「ええぇっぇ!ななななんでですか?」

信販会社「総量規制という、年収に応じた借り入れ制限があるのですが、お客様は限度額を超えております」

「・・・ではもうどこからも借りれないのですか?」

信販会社「・・・それは返答しかねます。」

「分かりました…失礼します(半泣き)」

こんな事がありました。身を持って、総量規制を味わったのです。私は年収200万円。総量規制で年収の1/3は70万円。今の消費者金融借り入れは40万円。実は残り30万円は、クレカのキャッシングで10万、信販会社の自動車ローン残高が30万程あったんです。借金は総額90万弱。まさに総量規制オーバーでした。

話を戻しましょう。銀行からのおまとめ、フリーローンの話です。そして総量規制って制度、頭おかしいんじゃね?と思った話です。

私が騙されたリアルな話

上のようなまさに目の前で身に染みてブラックの体験をした私。ホワイトからブラックになった瞬間でした。そこで思い出したのが、銀行からの営業電話です。勇気を振り絞って平日に銀行窓口に行きます。そして相談。

「すみません、以前○○○ローンの電話が掛かってきてまして、そのローンを組みたいと思いまして…」

銀行員「いらっしゃいませ、どうぞコチラへ」

「実は私…。借金が100万円弱あるのですが、お金借りれるのでしょうか?」

銀行員「それは大変ご苦労様です、ええ、審査は必要ですが、問題なく借りれると思いますよ。」

「いやぁ…その、実は昨日、○○信販のフリーローンに申し込んだのですが、総量規制?という制度で断られちゃったんですよ…。ブラックってヤツですか?総量規制ブラックでもお金借りれるんですか?!」

銀行員「ええ、当行の商品は総量規制は対象外になっております。安心してください。審査に通りさえすれば大丈夫です。」

「ええ!知らなかった!(心の中でニヤリ)でもなぜ銀行さんは総量規制は関係ないのですか?」

銀行員「お客様が利用されているローンは、個人向け融資です。それは総量規制の対象です。しかし今回は当行が債権者にお支払いしますので、総量規制の対象外となるわけです。」

「そうなんですか!では是非お願いします!」

銀行員「では手続きに入ります・・・」

このようなやりとりの後、在籍確認があり審査は通りました。私は嬉しさのあまり契約書はほとんど目を通さずハンコを捺しました。

そこに盲点があったのです。実は金利を見ていませんでした。なぜなら銀行だからといって安心しきっていたのです。100万円に対して10年払い。年率13.5パーセント。

元金は100万円なのに、総返済額は250万円にも及ぶことを銀行は言っていません。債務者に伝える義務は無いのか?ありません。

絶対におかしい総量規制

私は数ヶ月後に気がつき、自分が馬鹿だったと理解しました。なぜ個人向け融資は総量規制があるのに、銀行だけは総量規制が無いのか。

結局小口融資は消費者金融に任せて、銀行側は中、大口の融資で金利を貪る。決して暴利ではないのですが、これが金利のカラクリです。

いかにもお金に困った人を助けるように装い、我が利益のための餌となる。これが総量規制の罠です。

私は絶対におかしいと思います。総量規制は債務者の救済措置ではありません。なのに債務者がこれ以上多重債務に陥らないように作った制度だと言っているのです。

それならば、金利を規制しろよと言いたいですね。銀行だろうが信販だろうが消費者金融だろうが街金だろうがヤミ金だろうが・・・

でなければ、金貸し業は何のために存在するのか。お金に困った人を助けるためにあるのではないでしょうか。

お金の融通を略して金融です。なのに、金利で儲かる、それが金融です。だからこそ、総量規制はおかしいと思います。

総量規制オーバーのブラックでも借りれる場所はあるのか?

総量規制オーバーでも、今までと変わらない金利でお金を借りる方法、それは街金です。

だからといって気軽に借りるものではなく、自分が今まで失敗してきた過去を見つめ直す、それを考えさせてくれる場所でもあります。

最後の手段として、街金を選ぶ事は間違ってはいないと思います。一度どん底に落ちたら、後は這い上がっていくしかないからです。

総量規制ブラックだからといって、必ずしもあなたが悪い事をしたということは違います。

完済したのにまた借金を繰り返す…これが一番やってはいけないことです。

ブラックでも諦めずに、お金を借りる方法を探っていく努力が大切なのです。

どうしても、お金を借りたい…っ!!!そんな時に、ここのサラ金がある↓

どこからもお金を借りれなくなった…。そんな、どうしてもお金を借りたい人が借りれる、消費者金融です!

   
   

お金の相談は誰にすれば良いのか?私が相談に乗りましょう。

どうしてもお金借りたい場合、いったい誰に、どのように相談する方法が一番最善なのでしょうか?

当然ながら「親族、身内」という答えでしょう。利息はかかりませんし、もちろんそのとおりだと思います。

しかしそこは親に言えない、相談しにくい事情があるはずです。今回は「身内」を省いて、お金のことは誰にどのように相談すればいいのかを考えてみることにしましょう。

お金を借りる方法〜その壱〜

まず1つ、友人です。しかし友人もある意味「身内」でしょう。利息は殆どかかりませんし気を遣わず借りれますが、友人関係が崩れてしまう可能性もあります。よくニュースで聞く殺人事件の背景には、金銭トラブルがつき物。やはり友人も家族と同じで、トラブルになりそうな言いにくいことはなるべく避けたいものです。

次に、職場の同僚や給料の前借りです。少額なら…と軽い気持ちで借りてしまうと、それが後に大きな癖になってしまう恐れがあるんです。前借り前借りのくりかえしで、自分は何の為に働いているのか。職場では悪い噂が立ち、お金にだらしない印象で社内から軽蔑の目に晒されるのは当然です。

お金を借りる方法〜その弍〜

次は、銀行やクレジットカードのローンを考えてみましょう。

皆さんの生活でも最も身近で安心して借りれそうなのは、やはり近所の銀行や手持のクレジットカードのキャッシングです。もちろんこれはオススメですし、緊急にお金に困っても、手軽にお金が手に入ります。しかし、私も経験したのですが、安心しすぎてお金を借りすぎて、ついルーティーンになってしまうんです。今流行りのルーティーンですね。

すぐ借りれたので、月末に返済してまたすぐアテにする…。このくりかえしで、気が付けば二重利息を払っている人も少なくないでしょう。一番怖いのが、「金銭感覚の崩壊」です。

銀行からお金を借りている、信販系の会社や消費者金融からお金を借りている、クレジットカードのキャッシングローンを利用している。これ、全部借金ですよね。でも、これらを利用している人の殆どが、罪悪感を感じないで、自分のお金として勘違いしているんですよね。私も経験済みです。

これが大きな、金銭感覚崩壊の危険因子なのです。

気が付けば1年また1年、10年にも及ぶ借金生活。婚期も逃せば出世もしない。気が付けばパチンコ屋でタバコを吸いながら興じる。休日はボートレース場や競馬場で賭博に興じる。このような生活で、全てが麻痺してしまうんです。

お金を借りて覚醒する〜街金〜

最後の手段として、自分を貶める覚悟があるのなら、街金でお金を借りることです。

結局、銀行や消費者金融からこれ以上お金を借りれなくなってしまった人が行き着くところでもあります。

街金で借りれなくなると、残るはヤミ金しかありません。それだけは絶対に避けるようにしてください。

街金の場合は、金利は高利ではありません。きちんと営業の許可もありますし、法的な真っ当な金貸し屋さんです。しかし大々的に広告宣伝はしていません。なぜなら広告費がもったいないからです。たまに新聞広告や大人向け雑誌の裏あたりに載っている街金もあります。ヤミ金もたまにまぎれてますので気を付けないといけませんが…。

結局のところ、何が言いたいのかですよね。

今までお金を借りすぎていたり、ギャンブルばかりしていたり、お酒ばかり飲んで外食ばかりしてきたり…

借金がふえるばかりです。そんな生活に慣れては絶対に幸せになれません。目を覚ますために、自分に喝を入れること、それが街金です。

なぜ街金で借りて、目を覚ますのかって?

さすがにいくら闇金じゃない街金でも、そんな所からお金を借りたら人間終わりでしょうよ!そこで自分が変わらなければ、自己破産するか、高飛びするか、死ぬか。選択肢は究極になります。

そうです。落ちるところまで堕ちたのなら、後は這い上がるしかないでしょう。

街金でお金を借りたということで、ハッと気がついたあなたはまだ正常です。

一旦精算して、スッキリすれば仕事もうまくいきます。コツコツ返済すればいいんです。そして余ったお金でギャンブルに興じればいいじゃないですか。

とにかくお金の悩み相談でここに来たあなたは、まだ正常な債務者でしょう。どうしてもお金を借りるなら、自分が変わるという決心をして審査に臨みましょう。

どうしても、お金を借りたい…っ!!!そんな時に、ここのサラ金がある↓

どこからもお金を借りれなくなった…。そんな、どうしてもお金を借りたい人が借りれる、消費者金融です!

   
   

久留米市内のすぐ借りれる貸金でお金借りたい!

久留米市内で借りれる!すぐ借りれる貸金は?

久留米市内ですぐ借りれる貸金でお金借りたい人の為に、多重債務・債務整理で悩んでいる人でもすぐ借りれる貸金があるのをご存知ですか?

久留米市内以外にも、日本全国でおよそ2000社ある貸金業の中で、久留米市内ですぐ借りれる貸金をお探しの方はここで紹介している貸金がオススメです。

久留米市内で実際にお金に困ったら、どこでお金を借りたらいいのか分からなくなってしまいますよね。調べれば調べるほど、貸金も良いところから悪いところまで沢山ありますから。

大手の貸金でお金を借りることをメインとして、もしその貸金の審査に落ちてしまったら、とても生活に困ると思います。だって審査に通って、お金をすぐ借りると思い込んでいますからね。

私も実際に久留米市内ではありませんが、数々の様々な貸金からお金を借りてきた経験が有ります。

一時期は金融政策の為か、審査が甘く、どんどん借りてください!という時期もありましたよね。

私が一番後悔しているのが、返済計画や金利など計算しなかったことです。だってすぐ楽勝に返せるだろうし、一括だったら金利も安い!と思ってましたから…。

本当にお金に困ったら、判断力も失われてとにかく次にまたすぐお金借りたい!という気持ちしか生まれませんでした。借りては返し、返しては借り・・・周囲が全く見えなくなります。

しかし時が経ち、いざ返済!とういう日になると、元金と利息をみてビックリ。ほとんど金利で消えてしまうではありませんか!これは久留米市内の方もびっくりした経験がある方もいるでしょう。

あの時の気持ち…心が魂が、拍子抜けしてしまいます。

非常に胸が苦しい悔しい気持ちです。借りたお金、借金、久留米市内でどうやって取り戻すんだ…。やはり一括で返済するに越したことはありません。

久留米市内でも全国でも今のキャッシングの現状は、総量規制という制度もありなかなか貸金からお金を借りにくくなっています。

大口の融資である、久留米市内の銀行系や信販系のローンは、借りやすくなってきているそう。(何事も無く審査に通ればの話)
時代の流れが金融の流れで見えてきますね。

しかし小口融資はどうでしょう?なかなか久留米市内ですぐ借りれる貸金が見つからずに苦労している方も多いかと思います。

そんな時はすぐ借りれる貸金がある!という事を当サイトでは久留米市内の方向けに発信しています。

久留米市内ですぐ借りれる貸金をお探しの方は、是非安心の優良貸金で借りれる貸金を探してみてはいかがでしょうか。

どうしても、お金を借りたい…っ!!!そんな時に、ここのサラ金がある↓

どこからもお金を借りれなくなった…。そんな、どうしてもお金を借りたい人が借りれる、消費者金融です!

   
   

熊本市内のすぐ借りれる貸金でお金借りたい!

熊本市内で借りれる!すぐ借りれる貸金は?

熊本市内ですぐ借りれる貸金でお金借りたい人の為に、多重債務・債務整理で悩んでいる人でもすぐ借りれる貸金があるのをご存知ですか?

熊本市内以外にも、日本全国でおよそ2000社ある貸金業の中で、熊本市内ですぐ借りれる貸金をお探しの方はここで紹介している貸金がオススメです。

熊本市内で実際にお金に困ったら、どこでお金を借りたらいいのか分からなくなってしまいますよね。調べれば調べるほど、貸金も良いところから悪いところまで沢山ありますから。

大手の貸金でお金を借りることをメインとして、もしその貸金の審査に落ちてしまったら、とても生活に困ると思います。だって審査に通って、お金をすぐ借りると思い込んでいますからね。

私も実際に熊本市内ではありませんが、数々の様々な貸金からお金を借りてきた経験が有ります。

一時期は金融政策の為か、審査が甘く、どんどん借りてください!という時期もありましたよね。

私が一番後悔しているのが、返済計画や金利など計算しなかったことです。だってすぐ楽勝に返せるだろうし、一括だったら金利も安い!と思ってましたから…。

本当にお金に困ったら、判断力も失われてとにかく次にまたすぐお金借りたい!という気持ちしか生まれませんでした。借りては返し、返しては借り・・・周囲が全く見えなくなります。

しかし時が経ち、いざ返済!とういう日になると、元金と利息をみてビックリ。ほとんど金利で消えてしまうではありませんか!これは熊本市内の方もびっくりした経験がある方もいるでしょう。

あの時の気持ち…心が魂が、拍子抜けしてしまいます。

非常に胸が苦しい悔しい気持ちです。借りたお金、借金、熊本市内でどうやって取り戻すんだ…。やはり一括で返済するに越したことはありません。

熊本市内でも全国でも今のキャッシングの現状は、総量規制という制度もありなかなか貸金からお金を借りにくくなっています。

大口の融資である、熊本市内の銀行系や信販系のローンは、借りやすくなってきているそう。(何事も無く審査に通ればの話)
時代の流れが金融の流れで見えてきますね。

しかし小口融資はどうでしょう?なかなか熊本市内ですぐ借りれる貸金が見つからずに苦労している方も多いかと思います。

そんな時はすぐ借りれる貸金がある!という事を当サイトでは熊本市内の方向けに発信しています。

熊本市内ですぐ借りれる貸金をお探しの方は、是非安心の優良貸金で借りれる貸金を探してみてはいかがでしょうか。

どうしても、お金を借りたい…っ!!!そんな時に、ここのサラ金がある↓

どこからもお金を借りれなくなった…。そんな、どうしてもお金を借りたい人が借りれる、消費者金融です!

   
   

青森市内のすぐ借りれる貸金でお金借りたい!

青森市内で借りれる!すぐ借りれる貸金は?

青森市内ですぐ借りれる貸金でお金借りたい人の為に、多重債務・債務整理で悩んでいる人でもすぐ借りれる貸金があるのをご存知ですか?

青森市内以外にも、日本全国でおよそ2000社ある貸金業の中で、青森市内ですぐ借りれる貸金をお探しの方はここで紹介している貸金がオススメです。

青森市内で実際にお金に困ったら、どこでお金を借りたらいいのか分からなくなってしまいますよね。調べれば調べるほど、貸金も良いところから悪いところまで沢山ありますから。

大手の貸金でお金を借りることをメインとして、もしその貸金の審査に落ちてしまったら、とても生活に困ると思います。だって審査に通って、お金をすぐ借りると思い込んでいますからね。

私も実際に青森市内ではありませんが、数々の様々な貸金からお金を借りてきた経験が有ります。

一時期は金融政策の為か、審査が甘く、どんどん借りてください!という時期もありましたよね。

私が一番後悔しているのが、返済計画や金利など計算しなかったことです。だってすぐ楽勝に返せるだろうし、一括だったら金利も安い!と思ってましたから…。

本当にお金に困ったら、判断力も失われてとにかく次にまたすぐお金借りたい!という気持ちしか生まれませんでした。借りては返し、返しては借り・・・周囲が全く見えなくなります。

しかし時が経ち、いざ返済!とういう日になると、元金と利息をみてビックリ。ほとんど金利で消えてしまうではありませんか!これは青森市内の方もびっくりした経験がある方もいるでしょう。

あの時の気持ち…心が魂が、拍子抜けしてしまいます。

非常に胸が苦しい悔しい気持ちです。借りたお金、借金、青森市内でどうやって取り戻すんだ…。やはり一括で返済するに越したことはありません。

青森市内でも全国でも今のキャッシングの現状は、総量規制という制度もありなかなか貸金からお金を借りにくくなっています。

大口の融資である、青森市内の銀行系や信販系のローンは、借りやすくなってきているそう。(何事も無く審査に通ればの話)
時代の流れが金融の流れで見えてきますね。

しかし小口融資はどうでしょう?なかなか青森市内ですぐ借りれる貸金が見つからずに苦労している方も多いかと思います。

そんな時はすぐ借りれる貸金がある!という事を当サイトでは青森市内の方向けに発信しています。

青森市内ですぐ借りれる貸金をお探しの方は、是非安心の優良貸金で借りれる貸金を探してみてはいかがでしょうか。

どうしても、お金を借りたい…っ!!!そんな時に、ここのサラ金がある↓

どこからもお金を借りれなくなった…。そんな、どうしてもお金を借りたい人が借りれる、消費者金融です!

   
   

急な出費に迅速対応な街金屋

どうしてもお金が必要なとき、どうしてもお金借りたいとき、人それぞれ事情はあることでしょう。

消費者金融業者からお金を借りるのか。銀行からお金を借りるのか?

はたまた親兄弟からお金借りるのか?友人からお金借りるのか?

職場から前借りするのか、市役所からお金借りるのか?

色々なお金借りる方法が思い浮かびますが、やはり急な出費となると大変です。

何が大変なのか。やはり、審査が邪魔をして、迅速に対応できない金融機関がほとんどです。

今すぐ借りたいのに、今すぐ借りれるところがない・・・

どうしても今すぐお金が必要なのに、ブラックな自分は審査に通らない・・・

そんな経験をしたこともある人は多いと思います。私も実際似たような経験がありますので。

そこで私が本当に本当に心からお教えしたいことがあります。

ブラックでも今すぐ、簡単にお金を借りれる所がある!のです!

それがここで紹介している街金屋です。審査は甘いと聞いています。

もともとどこからも借りれなくなったブラックな人は、ダメ元でお金を借りてみるのもアリだと思います。

どうしても、お金を借りたい…っ!!!そんな時に、ここのサラ金がある↓

どこからもお金を借りれなくなった…。そんな、どうしてもお金を借りたい人が借りれる、消費者金融です!

   
   

悲しいときー!どうしてもお金が必要なときー!

実話の悲しいときー!(実話の悲しいトキー)

どうしてもお金が必要なときー!

悲しいときー!(悲しいトキー)

アナザーゴッドハーデスで、1590Gで犬50単発だったときー!

悲しいときー!(悲しいトキー)

競艇で3-4-6でマンシュウ、的中舟券だと思ってたら、レース番号を間違えていたときー!

悲しいときー!(悲しいトキー)

あまりにもお金がなさすぎて、みなさまお墨付きカップラーメンを3日連続で食べてしまったときー!

悲しいときー!(悲しいトキー)

STパチンコにて出玉なしラッシュに入り、そのまま駆け抜けたときー!

悲しいときー!(悲しいトキー)

浮気が見つかったときー!

悲しいときー!(悲しいトキー)

新年会で意味の無い一発芸をやらされて、酒の時よりも顔が赤くなったときー!

悲しいときー!(悲しいトキー)

絶対借りれると信じていたのに、総量規制で審査に落ちたときー!悲しいときー悲しいときー悲しいときー・・・

どうしても、お金を借りたい…っ!!!そんな時に、ここのサラ金がある↓

どこからもお金を借りれなくなった…。そんな、どうしてもお金を借りたい人が借りれる、消費者金融です!

   
   

本当にお金に困った時に、ブラックでも借りれる所!

2016年謹賀新年、今年もブラックお金の相談所は最新の情報をお届けします!

クリスマス、お正月、もうすぐ成人式ですね。

出費が多くなる季節、寒かったりなどで、なにかと気分が乗らない…そんな感じではないでしょうか?

やはりお金に余裕さえあれば、気分的にも上々で晴れやかな気持ちになります。

本当にお金に困ったときは、ブラックでもお金を借りれる所からお金を借りたほうがいいでしょう。

普通の銀行系のサラ金は、本当にお金に困ったときには助けてくれません。どうしてもお金が必要でも、人情は一切ありません。

それに比べて私が紹介する「街金」は、本当にお金に困った時にブラックでも借りれる所なのです。

総量規制オーバーでも借りれる、そんな審査が甘い街金が、お金に困った人の救世主となるのは言うまでもありません。

今年もよろしくお願いいたします。

どうしても、お金を借りたい…っ!!!そんな時に、ここのサラ金がある↓

どこからもお金を借りれなくなった…。そんな、どうしてもお金を借りたい人が借りれる、消費者金融です!