大手消費者金融の審査に落ちた…そんな貴方を地方消費者金融が救いの手を差し伸べます。ここのサラ金なら、どうしてもお金を借りたい時に、借りれます!

消費者金融のジャンル?いろいろな金貸し業者があります。

金貸し業者からお金を借りていて、既にもうどこからも借りることができない…という人たちの声を、お金の相談所はよく耳にします。

確かに、銀行・消費者金融・信販会社・クレジット会社などからお金を借り過ぎて、ブラックになってしまうと、新規にお金を借りることはかなり困難です。

とはいえ、世の中にはブラックでもお金を借りることができる金貸し業者が多く存在していることが分かっています。

一体、どこからもお金を借りれなくなってしまった人たちは、どのような消費者金融でお金を借りれば良いのでしょうか?

今回、お金の相談所では消費者金融・金貸し業者のジャンル分けをしてみました。

ぜひ、参考にしてみてください。

ジャンル1:大手消費者金融

大手消費者金融は、よく我々がテレビCMなどで拝見しているような、有名銀行などがバックについている有名消費者金融です。

プロミスやレイク、そしてアコムなどさまざま場所があります。

基本的に、自分がブラックとなってしまい、どこからもお金を借りれないということが判明するのは、こういった大手消費者金融で審査に落ちてしまったからと言っても過言ではありません。

つまり、自分がブラックになってしまったのか否かということは、大手消費者金融で審査をすれば、簡単に分かるということなのです。

大手消費者金融は、審査基準が信用情報機関などにある借入状況をチェックしてから判断されます。

ただし、系列の消費者金融で何らかの理由で審査落ちしていたり、滞納をしていた、ということが分かった時は、特定の消費者金融では審査に落ちてしまうので注意が必要です。

モビットとプロミスは同じメガバンク(三井住友銀行)系列という事で繋がっているのですが、モビットで軽く支払いを滞納をしている時、プロミスの審査を申込んでも絶対に審査落ちてしまうということです。

どちらにしろ、信用情報機関でブラックとして認定されていると審査落ちは免れませんので、無理をして審査を受けない方が賢明といえるでしょう。

消費者金融アコムは、三菱UFJ銀行です。

消費者金融レイクは、新生銀行です。

アイフルだけは個人経営の消費者金融になりますので、もしかしたら審査基準は自社独自の審査になるでしょう。

ジャンル2:中小金融

今、中小金融という場所も話題となっています。ここは、大手消費者金融ではなく、大手一歩手前のような存在として、金貸し業を行っている場所です。

一番有名な中小消費者金融は、セントラルでしょう。きちんとセブン銀行などと提携しており、コンビニATMなども利用できる優良な中小系の消費者金融として、話題にもなりました。

こういった中小金融は、ブラックでも審査落ちさせない!ということで一時期話題となり、利用者が殺到した過去があります。金利もやや高めであったにも関わらず、当時はとにかく融資する人間を増やせばそれなりに儲けられる時代だったので、中小金融も銀行系に対抗していた、ということです。

ただ、今では貸金業界が大変厳しくなり、尚かつそこで多重債務者として破産されると、融資したお金がパーになってしまうため、リスクが高過ぎる時代に。逃げ得は許されませんが、債務整理などの逃げ得な時代になってしまったのです。

大手消費者金融などメガバンクの場合、それをカバーできる後ろ盾があるのですが、中小金融はその名の通り、ただの個人の金貸し業者である中小企業であるために、結果的に貸倒れしてしまう恐れがあるわけです。

そのためか、今ではブラックであっても中小企業系金融ではほとんど審査落ちとなります。審査方法も独自審査でしたが、基本的に大手と同じようにコンピュータの信用情報が使われていますし、結果的に大手消費者金融とさほど大差無い、と考えておいた方が良いでしょう。ホワイトの方であれば、多少は新規での申込がラクチンになる、という可能性はあります。

ジャンル3:小規模消費者金融

中小金融について紹介しましたが、近頃ではさらに小さな、小規模消費者金融に注目が集まっているようです。

別名では、街金と呼ばれている場所なのですが、これが驚くべきことにブラックでも即日融資を行っている、ということで話題となっているのです。しかし、実態を掴むことはなかなか難しい、という声がリアルなところです。

つまり、街金というのはその地方だけで経営をしているために、どういった場所なのかよくわかりません。実態が掴めない、というのはヤミ金である可能性が大いにあり、かなり危険な金貸し業を行っていることもあるようなのです。

例えば、金利は低くなく、返済日もかなり頻繁に訪れる、ということであれば、ヤミ金の可能性は否めません。

さらに最悪なことに、小規模消費者金融でお金を借りたが最後、借金地獄から抜け出せないように、永遠にループ貸しのようなことをされる、ということも考えられます。街金は便利ですし、ブラックでもお金を即日融資の可能性はありますが、それなりにリスクが潜んでる、ということを頭に入れておくと良いでしょう。

ジャンル4:ソフト闇金?サラ金・街金系の金貸し業者など

近頃、ソフトなヤミ金が流行っている、ということをよく耳にします。確かに、ヤミ金となるとネーミング的にヤバい印象を持ちますが、ソフトとつくだけで優しいような気持ちになります。

ただ、このソフトヤミ金であっても、優良な金貸し業者を利用することが前提となっていきます。優良金貸し業者は、優良ソフト闇金ともいわれているようです。

これが意外と、お金を貸すためにしっかりと審査をしています。ヤミ金が審査をする、ということ自体に疑問を持つ方もいるでしょうが、審査をしない金融業者は基本的には悪質なヤミ金です。

審査無しで金を貸す、というのはとんだバカ野郎ですので、もう手のほどこしようがありません。

優良ソフト闇金は、審査を徹底して行いますが、それは返済能力を見ているのであれば、信用情報機関でのブラック履歴ではありません。審査が長引くこともあるようですが、それはしっかりと申込者にお金を貸したいから、という気持ちでやっているのです。

こう見ていくと、今注目すべきは優良な金貸し業者であることが分かっていただけるはずです。優良金貸し業者は、ブラックの味方です。

ぜひ、ブラックで何処からも借りれない、ということで悩んでいる人は、優良な金貸し業者でお金を借りてみてはいかがでしょうか。

どうしても、お金を借りたい…っ!!!そんな時に、ここのサラ金がある↓

どこからもお金を借りれなくなった…。そんな、どうしてもお金を借りたい人が借りれる、消費者金融です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする