大手消費者金融の審査に落ちた…そんな貴方を地方消費者金融が救いの手を差し伸べます。ここのサラ金なら、どうしてもお金を借りたい時に、借りれます!

ブラックでもお金を借りたい人が、成功する秘訣!

お金を借りるために、努力を続けることは良いことです。

しかし、そのお金に振り回されては元も子もないので、しっかりと返済する力を身につけ、計画的にお金を借りるように自分のスタイルを変化させていきましょう。

何を言いたいのか?ということですが、ブラックになると、とにかく今お金を借りることに集中してしまいがちである、ということです。

ブラックがお金を借りる方法としては、独自審査を行っている優良な消費者金融を利用するに限ります。

ネットで最近よく見かけるソフト闇金的な消費者金融なども、すぐにお金を貸してくれると話題ではありますが、そういった場所は違法性の高い金利を設定しているので、一歩間違うと返済するだけで人生が終わってしまう、という最悪な結末を迎えてしまいます。

とにかく、まずブラックがお金を借りるためにという精神を心掛けていくために、「返済能力と借入のバランスを知る」ということから始めましょう。

■一体自分は今いくら稼いでいるのか?収入と支出を考える。

ブラックでもお金を即日融資で借りたい!という方は自分がどれだけお金を稼いでいるのか、把握できているでしょうか。

大手消費者金融でお金を借りている、という方は貧乏人というイメージですが、案外そういったわけでも無いので興味深いところです。

例えば、年収の3分の1が総量規制の限界ではありますが、年収が500万円程度ある人であればマックス借りても、170万円くらいは借りれるわけです。

170万円の借金で、結構凄いですね。さらに、年収が800万円を超えている方であれば、260万円程度は借りれます。

案外、年収が高い人たちの方が多重債務者に陥っている、ということもわかるでしょう。

さらに、年収が高ければ高いほど、普段使いしているお金が高くなる傾向があります。

つまりは金銭感覚の麻痺・崩壊から、収入に見合ったお金の使い方ができなくなってしまうのです。

貧乏から這い上がった年収800万円の人が、バイト時代の年収100万円の頃と全く同じアパートに済み、第三の酒を飲み荒らし、そしてたまに電気代を支払い忘れて携帯電話の光で生活する、ということはないでしょう。

それなりに、年収に応じた生活水準になるでしょうし、付き合う仲間のレベルも高まってくるはずです。

さらに、500万円以上の年収を貰っているのであれば、恐らく結婚をして、こどもまでいらっしゃる方もいるかもしれません。

■生活に困ってないのに、お金を借りたい?

このような意外といい生活をしている人たちは、それなりの固定費用がかかります。

月々の家賃が数倍になったり、エンゲル係数が高まったり、一見、普通の生活や「リア充」な連中は、大手消費者金融とは無縁というイメージがあるのですが、案外こういった方々こそお金を借りている、ということが考えられます。

彼女が出来たり、良い車を買ったり、ナイスな家電を購入してローンを組んでいた場合は、どんどんお金が流れていってしまいます。

そして、人間同士の交流や付き合いも増え、そこそこのお店に毎週のように遊びに行くようになるのですから、お金がいくらあっても足りないわけです。

そんな時、遊ぶ金が欲しいということで、ついつい大手消費者金融に手を出してしまう…!という構図です。

生活には一切困っていないのですが、もっと周囲の金持ちたちと同じ行動をしたい、ということで思わず借金してしまうんです。

生活に困ってないのにお金を借りたい!と思う方は、物凄く多くいるのです。

●最悪は、悪質な闇金に手を染めてしまう…。

もしも、毎月必ず発生する固定費用として、15万円かかってくるとします。

家賃からクレジットカードでの支払い、光熱費用、さらには保険やスマホ代など、とにかく毎月の必要経費、つまりお金がかかります。

そんな中、消費者金融でお金を借りていたら、月々プラス固定費用として2万、3万円を返済していかなければなりません。

すると、段々返済が厳しくなってきて、自分が嫌になってきます。

そこから現実逃避するために、パチンコにハマったり、競馬にハマったり。ギャンブルが心のよりどころになってしまうのです。

さらに、大問題を引き起こしてしまうのが、人間の付き合いです。

お金が無くなってくるので、今までの付き合いが悪くなったり、安居酒屋、そして彼女に対してケチになります。

その人たちも、付き合いが悪くなってくれば嫌な気分でしょうし、もう誰も相手にしなくなってくるかもしれません。

しかし、それは嫌だ…ということで、自分のステイタスを維持するためだけに、怪しい闇金に手を染めてしまう人もいます。

これは最悪なパターンですが、絶対にそのようにならないようにしましょう。

●収支のバランスを考えてお金を借りる

ブラックでも即日融資でお金を借りる事ができる、そういった消費者金融はあります。

しかし、そういった消費者金融でお金を借りたいのであれば、まずは稼ぎと収支のバランスをしっかりと頭に刻み込む、ということを忘れないでください。

当たり前のことかもしれません。ただ、遊ぶお金が欲しいから、ということで暴走してしまうと、月々の支払いがどんどん増えていくだけです。

自由に使えるお金が、月々1万円になってしまったら、アナタの人生はどうなってしまうのでしょうか。

普通に考えて、年収が700万円以上あるのに月々自由に使えるお金が1万以下となるのは、かなり生活がヘタクソである、と言えます。ブラックとなっているのであれば、尚更です。

まず、根本的に収支のバランスを整えてから、お金については借りる、借りないを考えてほしいと思います。

ブラックの方は、まずは節約して利用できるお金を増やすことを考え、そこから意味のある融資をしてもらう、ということを考えなければなりません。

恐らく、多くのブラックの人は自分の稼ぎと出て行くお金の計算をしたら、ショックで寝込んでしまう可能性があります。

そのくらい、恐らくは出費が多いでしょう。現実を知ることもひとつです。

それが、ブラックでもお金を借りたい人が、成功する秘訣です。ぜひ、このことを忘れずに人生を歩み続けてください。

どうしても、お金を借りたい…っ!!!そんな時に、ここのサラ金がある↓

どこからもお金を借りれなくなった…。そんな、どうしてもお金を借りたい人が借りれる、消費者金融です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする