大手消費者金融の審査に落ちた…そんな貴方を地方消費者金融が救いの手を差し伸べます。ここのサラ金なら、どうしてもお金を借りたい時に、借りれます!

どうしてもお金を借りたい人の特徴とは?

ブラックの人がどうしてもお金を借りたい。

どんなサイトを訪問しても、どうしてもお金を借りたい人向けに何かしらの事実をねじ曲げながら、とある消費者金融に誘導しています。

確かに、どうせブラックでも即日でお金をすぐ借りれるような、そんな消費者金融で借りるのであればある程度納得してから借りたいでしょう。お金を借りる事に納得できることが重要になってきます。

しかし、問題はそこが危険なサラ金、街金などの金貸し業者だったらどうするのか…というところです。闇金だって潜んでいる可能性もあります。

そもそも、消費者金融を斡旋している金融サイトのほとんどが、その人たちがイマドキIT広告会社のアフィリエイターか何かしりませんが、自社サイトを作って消費者金融を利用させようとしています。

金利が低く、明らかに大手消費者金融よりも得であるとか、審査なんて無いし審査が激甘鬼ユルだからどんどんお金を借りることができるとか、そういった部分をアピールしてお金儲けをしようとしているようです。確かに、その気持ちは分からないでもありません。

ブラックは、お金を1円も借りることはできませんので、どこでもいいからどうしてもお金を借りたくなってしまいます。

さらに、別に生活に困っていないブラックであれば別ですが、数万円が緊急的に必要などうしてもお金を借りたいブラックであった場合、それは死活問題となってくるため、本当に心が落ち着かない、というところではないでしょうか。

例えば、ブラックで大手消費者金融でお金を1円も借りることができない、どうしてもお金を借りたいという人はどういった人たちでしょうか。

どうしてもお金を借りたい人の特徴

どうしてもお金を借りたい人の特徴として、基本的には女の子と遊びたいとか、飲みの誘いが多い人が多いと感じています。

仮に、お酒を一切飲めない人であれば、年間で100万円は違うかもしれません。

毎日、缶ビールの500ml缶を2本購入していたとしたら、大抵で600円近くになるでしょう。病気等をしてしまって飲まないとか、最悪な現場仕事で疲れきってしまって、発泡酒一本だったとか、さまざまな要因が重なったとして、年間300日だとしたら、300×600で18000円です。

18万円だけで済むのであれば、まだ問題ありません。週に1回、そとに飲みに行くとしたら大暴走は間違いないので、1万円は使ってしまうでしょう。1年で50週あたりとして、年末年始や楽しいこと、つまらんことがあって暴走したとしても、50万円。ただただ、お酒のある楽しい生活をしているだけで、70万円近くが酒で吹っ飛ぶわけです。

仮に、30歳から40歳、独身で変わらない仲間と暴走していたとしたら、10年×70万円ということで、700万円が酒で消えるわけです。

人生の中で、ここまで奇跡のお金を使っている人物たちは、現実逃避したいのではなく、これがあるからこそ、毎日の仕事を楽しみながら頑張れているのです。

酒を飲んでいたら、他のお金を必要としないわけではなく、普通の人と一緒の生活をしているとなれば、かなりの稼ぎが無いと維持できないわけです。

では、酒を購入している人たちはセレブであり、全員が霞ヶ関の官僚としてNHKで国会質疑に映っていたり、博報堂、電通などの大手広告界者で、毎日広瀬すずとか、菅田まさきとか、坂本一生などと飲み歩いているのかというわけでもなく、普通のひとたちです。

明らかに、お金が足りないですよね。

だからこそ、大手消費者金融でお金を借りて酒を楽しみ、周囲の人たちとコミュニケーションをとっていたのです。ブラックでもどうしてもお金を借りたいと思っている人たちは、いつも通りの生活を取り戻したいだけです。

歯を磨けないと困ってしまい、分けわからん、アンパンマンの歯磨き粉でゴシゴシしてしまうようになるように、もう生活の糧として続けている行為は、戻すことが不可能でもあるのです。そういった部分を分かっていただければ、どれだけブラックでもお金を借りることができる、消費者金融が大切であり、需要が高いのが分かるはずです。

冒頭、危ない金融サイトが悪質なヤミ金まがいのサラ金、街金を紹介しているとお伝えしましたが、これだけお酒や生活に困っている人たちがいて、その人たちがお金を借りたいと思えば、それなりの需要があるのは致し方ない事なのです。

普段、お酒を飲んでいる仲間たちからの誘いがあり、それを金が無いからとスルーして、一人で危険なプライベートブランドの100円以下の添加物をぶち込んだビールやチューハイを飲み、テレビを見てうじうじしている人生なんて、何のために生きているのか分かりません。

だからこそ、その飲み会に出たいがために、ブラックであってもどうしてもお金を借りたいわけです。

お金の相談所は、どうしてもお金を借りたい人の味方です!

どうしてもお金を借りたい人たちの心を騙すというのは、明らかに許せません。

幾らブラックの人向けとはいえ、きちんと運営している金貸し業者は存在しています。しかし一部の闇金のせいで、イメージが悪くなっているのです。でも安心してください、そのような悪質な闇金は、長続きすることはありません。

このサイトで紹介している消費者金融は、ヤミ金ではなく、さらには継続的に借り続けることができる、真面目な金貸し業者です。

ただし、働いていない人にはお金は貸してくれません。真剣にお金のことを考え、きちんと仕事をして返済ができる真面目な社会人にお金を貸してくれる金貸し業者なのです。

今、悪質なヤミ金たちは巧妙な手口であれやこれやの作戦で我々から利息を貪ろうとしています。

お金の相談所には、大手消費者金融で借りれないどうしてもお金を借りたいブラックのために、最高の消費者金融を紹介しています。ぜひ、騙されずにここを選んでください。

どうしても、お金を借りたい…っ!!!そんな時に、ここのサラ金がある↓

どこからもお金を借りれなくなった…。そんな、どうしてもお金を借りたい人が借りれる、消費者金融です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする