大手消費者金融の審査に落ちた…そんな貴方を地方消費者金融が救いの手を差し伸べます。ここのサラ金なら、どうしてもお金を借りたい時に、借りれます!

お金が無い頃の方が楽しかった…。お金の価値観と金銭感覚。

こんにちは。お金の相談所管理人です。

お金の価値観と、金銭感覚。

これはとても重要ですね。

何も今さら考えなくても…って話なんですけど、これは本当に大事というか、今一度自分に言い聞かせたいと思っています。

例えばカップルでも夫婦でも、お金の価値観は当たり前ですが、金銭感覚は本当に重要です。

お金の問題で別れたり離婚したりと、お金が原因での問題は数知れません。

まあ二人の問題はどうでも良いのです。付き合っているだけでも幸せなんですから。

世の中には私のような、ブサメン男子で彼女もいない人間も多くいます。

趣味は基本的にギャンブルで、パチンコやスロットが趣味ですね。競艇も競馬もやります。

これは男の遊びとして、至って普通な事だと思います。

平日は当たり前のように普通に仕事をします。夜は家に帰って、ご飯を食べて寝ます。

たまに仕事の帰り道に、パチンコ屋に寄ります。競艇のナイター場外向け売り場も行くときは行きます。

そこで、ふと最近思ったことがあるのです。

「お金に困っていた時の方が、なんか楽しかったな…」と。

いや、普通に考えておかしいですし、お金があったほうが楽しいに決まっています。

今私の懐事情はどうなのかというと、このサイトを立ち上げた2014年よりは余裕が出来ています。というよりも、借金を返済して完済しました。少し貯金をしながらの生活です。

しかし、違うんです。

お金と幸せは、別のものなのです。

これは、誰かの名言で見た気がします。

軍資金で言うと、お金が無い時は、本当に1円でも10円でも惜しく、1万円の博打でもハラハラドキドキだったのです。

しかしお金に少し余裕が出来てしまうと、金銭感覚が変わってしまいました。

競艇でも1万円だけだとおもしろくない。パチスロも5スロなんかでは面白くない。1パチもヌルい。

そんな調子にのった事ばかり言っていると、負ける金額も大きくなります。

そしてまた一カ月するとそれなりの給料が入ってきます。しかしまたその分負けてしまうので、結局は何も変わらない…。

お金を持っていても、お金を持っていなくても、やることは変わらないのです。

それなのに、充実感は雲泥の差くらいに違います。

お金が無かった時の方が、喜びは大きいのです。同じ倍率で勝っても、お金に余裕がある時は、全く満足が出来なくなってしまっています。

これが、金銭感覚の麻痺と言えるでしょう。

今私はまさにこの状態です。

お金が無い当時。

1万円を握りしめ、軍資金片手に競艇場に。

1日賭けて、マックスで7万円まで財布の中が膨れた時もありました。

今では5万円勝とうが7万円勝とうが、楽しくないのです。

今よりも、お金が無いあの頃の方が楽しかったのです…。

今はお金はあるのに、なんでこんなに楽しくないのだろうか。

これがお金の悩みでもあり、私たち人間の悩みでもあります。

お金の相談所では、どこからも借りれないけど、どうしてもお金を借りたい人がお金を借りれる消費者金融を紹介しています。

どうしても、お金を借りたい…っ!!!そんな時に、ここのサラ金がある↓

どこからもお金を借りれなくなった…。そんな、どうしてもお金を借りたい人が借りれる、消費者金融です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする