大手消費者金融の審査に落ちた…そんな貴方を地方消費者金融が救いの手を差し伸べます。ここのサラ金なら、どうしてもお金を借りたい時に、借りれます!

消費者金融から実際に、お金を借りている事を隠している人は多い。

こんにちは。お金の相談所管理人です。

2016年もあっという間に駆け抜けていきました。

これが2016年最後の記事になると思います。今年もお世話になりました。

最後はお金に関する日記でも書きたいと思います。

この前小さな忘年会がありまして、私も呼ばれて行きました。

そこでお金の話になり、私はざっくばらんに包み隠さず借金や消費者金融など、お金に関するお話をしました。

というのも、後輩たちの中に絶対にコイツお金借りているだろう!と思う人はいます。しかし男は格好つけたい生物ですから、自分の弱いところは見せません。

私はそこを付いていくのが得意なのです。

仕事の話をしたり、遊びの話をしたり、パチンコパチスロの話をしたり。飲み会的には楽しい飲み会でしたが、私はお金に困っている人の特徴を掴んでいます。

その特徴を書こうとしていますが、言葉では伝えにくいんです…。

キーボードを前にして10分間フリーズしました。

ただ、一つ言えることがあります。

私が過去に借金しまくっていた話をしたりして、消費者金融の話をしますと、実際に自分も借りていました(借りている)人が次々に現れます。

やはり自分で抱え込む体質なんですよね。誰にも相談できない、恥ずかしくて言えない。

これが借金が膨らむ一番の原因なんです。

お金を借りている事実を隠すように、現実逃避するように。

現実逃避から、光ピカピカ音ジャンジャンのパチンコにハマるんです。

逆か。あの光と音で、現実逃避が出来る。そういう事でしょう。

消費者金融から実際にお金を借りている人は、本当に多いのです。そしてその事実を隠しています。

私は今お金に悩んでいる人に言いたいです。

自分だけじゃない。本当に苦しかったら親に相談しなさい。と。

親が居なければ兄弟。兄弟が居なければ職場の人間です。

結局最後に信頼できる人は、肉親しかいません。

消費者金融からお金を借りていることを隠していても、何も良いことはありません。

2017年はいい年になるように祈ります。

借金がある方は、借金返済を目標にして頑張っていきましょう。

どうしても、お金を借りたい…っ!!!そんな時に、ここのサラ金がある↓

どこからもお金を借りれなくなった…。そんな、どうしてもお金を借りたい人が借りれる、消費者金融です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする